TOP>連載 > 【わんこと行くクルマ旅】軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ前編
  • 連載

【わんこと行くクルマ旅】軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ前編

PETomorrow(ペットゥモロー)】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

前1
軽井沢へのドッグエクスプレスはフィアット500X

マリアが大好きで、パパたちも最高に幸せな気持ちになれるドッグリゾート、そして妹ララの生まれ故郷、それが軽井沢。実は、パパとママにとっても軽井沢は思い出深い場所で、なんでも付き合って始めてお泊まり旅行したのが、今からうん十年前、当時の軽井沢プリンスホテル晴山荘コテージ(現在のプリンスホテル・ウエストのあたり)だったんだって。

以来、わが家の特別な記念日月の毎年5月には軽井沢を訪れ、マリアがこの家に里親として迎えられたあとは、2005年に開業した『軽井沢プリンスホテル 森のドッグヴィレッジ』を訪れているんだ。

前2

コテージの窓からは誰もが想像する軽井沢の景色が広がり、コテージのテラスのいすに腰掛ければ時間がゆったりと流れ、高原の風が優しく頬をなでてくれる。一度ここを訪れれば、ほかでは絶対に味わうことのできない「軽井沢」という魅力に、犬も飼い主もとりつかれるに違いないワン。

前3
マリアとララが大好きなコテージのテラス

もちろん、軽井沢は日本最高峰の通年リゾート。今回はわが家として初の冬の軽井沢ドライブ旅行です(今年2回目)。10月31日からは早くも軽井沢プリンススキー場がオープンし、コテージにwi-fi設備が整ったタイミングに合わせたということもあるけれど、一番大きな理由は、軽井沢の劣悪環境な繁殖場で生まれ育ち、繁殖場崩壊後、2014年秋に九死に一生を得てレスキューされたジャックラッセルのララが縁あってわが家に引き取られてちょうど1年。

わが家が決めたララのお誕生日に合わせた里帰りドライブ旅行でもあるんだよ(ララとしては二度と帰りたくない場所かもしれないけどね。でも、軽井沢そのものはとってもいいところワン)。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

今春以降オープンする愛犬同伴型リゾートホテル先取り情報【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (2.21)

  • 連載

マリアお薦めスポット伊豆高原編 『神祇大社』 (2.19)

  • 連載

コウハイについての心配ごと【犬猫家族】 (2.19)

  • 連載

お散歩デート2。【まう助日記】 (2.17)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 『宇賀神』 (2.16)

  • 連載

マリアのお薦め遊・食・買・作スポット 伊豆高原編「愛犬の駅」 (2.15)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ダイハツ ムーブキャンバス (2.14)

  • 連載

お散歩デート。【まう助日記】 (2.11)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る