TOP>連載 > 【いぬのはてな】アイコンタクトで信頼感が増すって本当?
  • 連載

【いぬのはてな】アイコンタクトで信頼感が増すって本当?

PETomorrow(ペットゥモロー)】

愛犬と見つめ合うと○○が分泌されます!

4-25

犬は、本来アイコンタクトが好きではありません。なぜなら、犬の社会で目を合わせるということは、ケンカを意味するからです。しかし、犬が人間社会で生活する上で、アイコンタクトは非常に深い意味を持ちます。

例えば、愛犬とアイコンタクトをすることにより、双方に愛情や信頼感が増す「オキシトシン」が分泌される場合があるといわれています。「オキシトシン」は、授乳時に母犬から出るホルモンで、幸福感を与えてくれます。

また積極的に愛犬とアイコンタクトをすることにより、犬の問題行動を減らし、しつけもしやすくなるといわれています。もし犬が問題行動を起こしそうになったり、興奮状態になってしまった場合は、愛犬の名前を呼びアイコンタクトをすると良いでしょう。その後、愛犬が飼い主の元へ走ってくれば、問題行動を未然に防ぐことにつながります。

日ごろからアイコンタクトをしっかりしておくことを意識してみましょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
http://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに? (8.16)

  • 連載

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (8.16)

  • 連載

【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして? (8.15)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬の独特な距離感「柴距離」って知ってる? (8.14)

  • 連載

久しぶりの愛犬との再会で実践したい3つのポイント【ドッグトレーニング】 (8.14)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い (8.13)

  • 連載

光を失った先代犬が教えてくれたのは、「今をハッピーに頑張ること」【保護犬と暮らす】 (8.12)

  • 連載

熱中症対策、ウチの子はこうしてます! 愛犬家の皆さんに聞いてみた (8.12)

もっと見る

注目のグッズ

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

ペットとのペアルックにいかが?田中帽子製の麦わら帽子

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る