TOP>連載 > 【いぬのはてな】愛犬との登山を楽しむためにマナーを守ろう
  • 連載

【いぬのはてな】愛犬との登山を楽しむためにマナーを守ろう

PETomorrow(ペットゥモロー)】

今年からはじまる「山の日」を愛犬と楽しもう!

4-9

今年から始まる「山の日」の話題もあり、山登りをはじめようとしている方も多いはず。そんな方は、愛犬と一緒に山を楽しむ計画を立ててみるのもいいかもしれません。

愛犬と一緒に山に入ることはもちろん可能ですが、山の管理する場所によっては、自然環境への影響を考慮し犬を連れての入山を断わられるケースもあります。

その理由としては、犬の糞が動植物に影響を与えてしまう、自然環境の維持が図れない、犬が病原菌を連れて自然生物に感染させてしまうと思われているからです。

しかしこれらは具体的なデータとして示されているわけではなく、犬の入山を規制する法律もありません。

もちろん、山に登る全ての人が犬好きだとは限らないでしょう。すれ違う時に犬に吠えられて怖い思いをする人がいたり、途中で疲れて歩けなくなってしまう犬もいます。人間でも山を登るのには体力が必要なように、愛犬にとっても山を登るということは決して楽なことではありません。

無理をせず愛犬と一緒に楽しめる山を選び、同時に犬連れの登山のマナーも心がけることが、愛犬と一緒に楽しむ登山において大切なことです。

これからは山登りには良い季節。ぜひ愛犬と一緒に美しい山々の景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
http://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】うれしい時に見せる犬のしぐさ (8.23)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・フィット (8.23)

  • 連載

【いぬのはてな】愛犬の肉球のニオイはポップコーン?雑巾? (8.22)

  • 連載

「猫かぶり」をつくりました【犬猫家族】 (8.22)

  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (8.21)

  • 連載

【看板犬探訪】真田丸の舞台・九度山に実在した高野山の案内犬ゴン (8.20)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】災害時に強いドッグフレンドリーカー (8.20)

  • 連載

露天風呂で愛を育む【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編10)】 (8.20)

もっと見る

注目のグッズ

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

機能性に大満足! オシャレなフードボウル

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る