TOP>連載 > 【三神 大のペットグッズ研究所】食事の時間をもっと楽しんでもらうために食器にはこだわりを

  • 連載

【三神 大のペットグッズ研究所】食事の時間をもっと楽しんでもらうために食器にはこだわりを

犬の食器に変化!?

犬の食器といえば、ステンレスやプラスチック製のフードボウルが定番。そんなフードボウルにドッグフードをザザッと入れたあと、オスワリやマテのコマンドから「ヨシ!」などの合図をきっかけにガツガツガツ…。ものの2~3分で完食してゲップといった感じで食事することが多いのではないでしょうか?(笑)

犬にとっては、1日に1~2回しかない、楽しみで楽しみでたまらない食事の時間。勢いよく食べたいのも良く分かりますが、あまりにもあっけないですよね。もっと楽しんでもらうのはいかがでしょうか?

001

そこでこんな画期的なグッズを紹介します。その名も『グリーンフィーダー』(デンマーク発)。一見、草を模ったペットブラシのようなデザインで、とても犬用の食器には見えませんが、その草のような形に秘密があるんです。

この食器は草と草の隙間にドッグフードなどを入れることで、そこに隠れたフードを探しながら食べることができるというもの。犬の大好きな行動、ニオイを嗅ぐ→何か見つけてペロってしてみる→美味しいけど案外食べにくい。でも食べる→ニオイを嗅いで他も探してみる→見つける→といったように犬の好奇心を適度に刺激することができるのです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

初めての雪。【まう助日記】 (1.23)

  • 連載

『ステップワゴンHV』で行く伊豆高原「ウブドの森」前編【わんこと行くクルマ旅】 (1.23)

  • 連載

新春、戌年。ジャケ買いしました【犬猫家族】 (1.23)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 蕎麦処『蕎仙』 (1.22)

  • 連載

ケーキ。【まう助日記】 (1.21)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・オデッセイ アブソルートHV (1.20)

  • 連載

ペットの介護生活の裏に潜むストレスや鬱、生活の質の低下 (1.19)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】寒い時期にぴったり!プライベートドッグラン付きの宿 (1.19)

もっと見る

注目のグッズ

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る