TOP>連載 > ボタンをごくり!?わんこが異物を飲んでしまったら?【Dr.古江のお悩み相談室】
  • 連載

ボタンをごくり!?わんこが異物を飲んでしまったら?【Dr.古江のお悩み相談室】

001

先日、こんな出来事がありました。

顔色を変えた飼い主さんが、ワンコを抱っこして来院されました。看護師が受付で問診したところ、「ついさっきボタンを飲み込んでしまったんです!」と慌てた様子で状況を伝えてくださりました。

ワンコが飼い主さんの洋服で遊んでいたので、その洋服を取り上げたところ、ボタンがなくなっていたと・・・。

この様に食べて消化できるもの以外を、「異物」と言います。異物を摂取した場合、その材質や形状、種類などでその対処方法は異なります。特に問題を起こしそうにない素材や形、大きさの場合は経過を見ることもありますが、腸閉塞を起こしかねないものの場合は処置が必要になります。具体的には催吐作用のある薬を使って吐かせる方法や、内視鏡を使って取り出す方法、場合によっては開腹手術が必要な場合もあります。

飲み込んだ直後で、果物の種だったりボタンのような丸い小さな物だった場合には、催吐作用のある薬を使って吐かせます。メリットは麻酔をかける必要がないので処置が大掛かりにならず、動物への負担も軽度なことです。

ただ、爪楊枝や竹串のような尖ったものや、硬い突起がついているようなもの、あまりにも大きな異物の場合は、吐かせる過程で食道を傷つけてしまったり、異物が途中で引っ掛かってしまい喉をつまらせたりするリスクもありますから注意が必要です。私たちが、催吐処置を行う場合は、催吐剤を注射後、きちんと吐ききることができるか、途中で喉に詰まらせたりしないかを注意深く観察します。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

おもちゃ。【まう助日記】 (1.17)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたこと【保護犬と暮らす】 (1.17)

  • 連載

秘密基地。【まう助日記】 (1.15)

  • 連載

沢田藍子さんの「柴犬狂言」展へ【犬猫家族】 (1.15)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】マツダCX-8 (1.14)

  • 連載

お昼寝。【まう助日記】 (1.13)

  • 連載

【ペットグッズショップ図鑑】キュートな洋服雑貨店「ducie」 (1.12)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (1.11)

もっと見る

注目のグッズ

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る