TOP>連載 > 【わんこと行くクルマ旅】軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ/FIAT500X後編
  • 連載

【わんこと行くクルマ旅】軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ/FIAT500X後編

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

後1
軽井沢にまた来たよ

FIAT 500Xで訪れた冬の軽井沢ドライブ旅行。軽井沢プリンスホテル森のドッグヴィレッジのドッグコテージ滞在2日目の朝は、早い・・・・ワン。

後2
朝のお散歩だよ

普段はゆっくり起きるパパも、軽井沢の来ると早起きです。まずテラスでお茶を飲むのがお約束で、軽井沢気分に浸ってから、ホテルのレストランでゆったり朝食。マリアたちはどうしているかと言えば、森のドッグヴィレッジにあるドッグキャビンでしばしお留守番。

営業時間内なら、チェックイン時にドッグケアを受けたスタッフのいるドッグケアハウスでも預かってくれるから安心ワン。

後3
ドッグケアハウスで犬の一時預かりも可能

ちなみに軽井沢プリンスホテル・イーストのフロント横が軽井沢プリンススキー場のリフト乗り場です。コテージからでも歩いて数分。スキーヤー、スノーボーダーにとっても楽園ですね。

後4
これはすぐお隣の軽井沢プリンススキー場メーンビルディング

今日はまず、新幹線軽井沢駅から旧軽井沢に至る軽井沢本通り沿いにある、軽井沢ニューアートミュージアム1階のイタリアンレストラン「ピエトリーノ」の愛犬同伴OKのテラス席でアートな気分に浸りつつカフェタイム(もちろん、食事もできます)。

イタリアLAVAZZA社のコーヒー豆を使ったコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、ラテ、紅茶、そしてイタリアンスイーツなど本格メニューが揃ってます。軽井沢銀座ほど目の前の道に人が歩いていないから、人も犬も落ち着いてカフェタイムを楽しむことができるんだ。この季節はひざ掛けを貸してくれるから、人間はそれほど寒くないんだって。

後5
ガラス張りのピエトリーノ

後6
膝掛けを貸してくれます

後7
温かい紅茶とプリンをいただきました

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

  • 連載

【スマホでわんこ撮影術】綺麗な背景と一緒にわんこを撮るテクニック (11.22)

  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わん... (11.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』 (11.21)

  • 連載

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (11.17)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る