TOP>連載 > 【ペットのがん治療】遺伝子検査によるがんの診断とは?
  • 連載

【ペットのがん治療】遺伝子検査によるがんの診断とは?

Dr.岡本のペットのがん治療最前線

-がんの診断(3)-

77527c30fcfb6f19169eb178589678fa_s

今回も引き続きがんの診断について解説します。《前回の記事を見る》

これまでがんの診断について、細胞の形状を観察する細胞診、がん組織の一部を採取(生検)して組織を観察する組織診断、X線検査等の画像を用いた検査について述べてきました。これ以外の診断方法として、血液生化学検査、がん細胞が特異的に産生する物質(腫瘍マーカー)の検査、がん組織の一部を採取して遺伝子を調べる遺伝子検査等があります。また血液および尿検査は、腫瘍の確定診断にはなりませんが、補助診断になることがあります。今回はこれらについて解説します。

血液生化学検査

血液生化学検査で腫瘍を確定することはできませんが、診断の補助となることがあります。表1に腫瘍に関連した主な血液生化学検査値を記載しました。高カルシウム血症は、リンパ腫、肛門嚢腺癌、上皮小体腫瘍等、ALPは骨肉腫、高インスリン血症はインスリノーマで上昇します。

do301
表1.主な血液生化学検査値と関連した癌

腫瘍マーカー

腫瘍マーカーは、癌の進行とともに増加する生体因子のことで、主に血液中に遊離してくる因子です。腫瘍マーカー単独で癌の存在を診断できるものはPSA(前立腺癌のマーカーに用いる)など少数であるといわれています。

癌患者の腫瘍マーカーを定期的に検査することは、再発の有無や病勢、手術で取りきれていない癌や画像診断で見えない程度の微小な癌の存在を知る上で、確実ではないですが有用な方法です。しかしながら、通常は進行した癌の動態を把握するのに使われるもので、早期診断に使える検査法ではありません。表2にヒトで利用されている主な腫瘍マーカーを示しました。

002
表2.主な腫瘍マーカー

獣医領域で使用されている腫瘍マーカーとしては、尿中に存在する膀胱腫瘍抗原(V-BTA)があります。これは犬の膀胱移行上皮癌のスクリーニング検査として使用されています。残念ながら、表2示した腫瘍マーカーは獣医領域では使われていません。この分野はこれから研究が進んでいくものと期待しています。

遺伝子検査

遺伝子検査とは、遺伝子を構成するDNAのアルファベット塩基(化学物質)の順序を調べる検査です。DNAを調べるには、体のどの部分の細胞でも使用することもできますが、血液を使用することが一般的です。

生まれながらに持っている体質を調べる遺伝子検査と、ガンや白血病など、生まれた後に生じたDNAの変化を調べる遺伝子検査に分類されます。獣医領域では主にリンパ腫、白血病等に対して使用されています(図1)。しかし、獣医領域では医学領域ほど多くの遺伝子カーカーが確定されておらず、この分野も腫瘍マーカー同様、今後の開発が期待される分野です。

スクリーンショット 2016-01-20 19.34.36
図1. ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)による犬リンパ腫の診断

その他の検査:核医学検査

癌の診断における核医学検査とは、体内に投与した放射性医薬品が臓器や体内組織などに集まる様子を画像化して疾病の診断、病期や予後の確認、治療効果の判定などを行う検査です。ヒトでは、SPECT(Single Photon Emission Tomography)とPET(Positoron Emission Tomography)があります。SPECT検査では1方向の放射線を放出するRIを用いるのに対し、PET検査は、2方向の放射線を同時に正反対の方向に放出するRIを用います(図2)。

スクリーンショット 2016-01-20 19.35.02
図2.SPECTおよびPET

平成21年、「獣医療法施行規則」が改定され、我が国でも動物に対する核医学診療が可能となりました。しかし、この検査を行える施設は、国内では非常に少なく、私の知る限り北里大学だけだと思います。ただこれらの装置導入を検討している獣医系大学は多く、将来的には、我が国でももっと簡単にこの検査を受けることが可能となると覆われます。

005-1

文/岡本芳晴(おかもとよしはる)

昭和34年兵庫県生まれ。昭和58年北海道大学獣医学部獣医学科卒業。昭和62年北海道大学大学院獣医学研究科予防治療学専攻博士後期課程中途退学(博士号学位取得)。昭和62年より鳥取大学助手農学部。平成15年教授に就任。

◆専門:獣医外科学(小動物外科専門医)
◆主な研究テーマ:がんに対する先端的治療(がん免疫療法、光線温熱化学療法等)の開発、内視鏡下手術の獣医臨床応用、等
◆所属学会:日本獣医学会(評議員)他
◆趣味:詩吟、家庭菜園、海草採取、バイク、ワイン、読書

こちらの記事も読まれています。
【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして?
【いぬのはてな】最近流行りのミックス犬ってなあに?
【ドッグフレンドリー・カー】ホンダ・オデッセイ
やっぱりおウチが一番!【50過ぎて犬を飼う】
【いぬのはてな】愛犬のうんちやおしっこで分かる健康状態
\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして? (5.28)

5-28
  • 連載

【いぬのはてな】最近流行りのミックス犬ってなあに? (5.27)

5-27
  • 連載

【ドッグフレンドリー・カー】ホンダ・オデッセイ (5.27)

オデッセイHVアブソ白外観前
  • 連載

やっぱりおウチが一番!【50過ぎて犬を飼う】 (5.26)

IMG_0566 (2)
  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のうんちやおしっこで分かる健康状態 (5.26)

5-26
  • 連載

【いぬのはてな】ダルメシアンに多い遺伝病って? (5.25)

5-25
  • 連載

愛犬家の声を反映して開発するホンダのペットアクセサリーがすごいっ (5.25)

[PR]
DSC00584-1
  • 連載

人間の子供より犬を預ける方がずっと大変【50過ぎて犬を飼う】 (5.24)

IMG_0185 (2)
もっと見る

注目のグッズ

M12509115

ペットスペースから大容量ポケットまで!災害時を想定して作られたSOSペットバッグ

02

愛犬とのおでかけの醍醐味!季節やファッションに合わせてカラー・リードをコーディネートしよう

M12509205

かわいい犬猫デザインペンダント!実は防犯・防災に役立つホイッスルだった

M12509206_1

なるほど納得!年間の行事に合わせて着せ替えできる画期的な招き猫

M12509213_2-1

色も形もオシャレでかわいい!雨粒をモチーフにしたキャットベッド

M12509108_2

頑丈で機能的!ひとつは持っておきたいイタリア製のカッコイイケージ

IMG_0153

ペットのシャッターチャンスを逃さない!超望遠撮影ができるライカのデジカメを使ってみた

M12509226_1

ニット模様の風合いがすんごいおしゃれ!どんな空間にも馴染むデザインペットベッド

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る