TOP>連載 > 不思議おもしろい!猫の体の仕組みについて【Dr.林のにゃんこの処方箋】
  • 連載

不思議おもしろい!猫の体の仕組みについて【Dr.林のにゃんこの処方箋】

IMG_2133

今回は猫の体の中の仕組みについて解説します!

〜舌〜

猫に舐められたことのある人はご存じのとおり、猫の舌はおろし金(知ってますか?)みたいにザラザラです。このザラザラは食べ物を削り取る、全身をなめてきれいにするという働きをしてくれます。ただ、そのためにこんな弊害も出てしまいます。

1.細い紐などが絡まりやすく紐状異物を誤飲する

2.体についた化学薬品などをなめとり、口腔、舌、食道に炎症をおこすことがある

3.グルーミングによって食道や胃に毛球を形成しやすい

特に紐の誤飲、誤食はよくあるので飼い主さんが、猫の届く場所に置かないように注意をしてください。

〜舌…味覚~

IMG_5794

猫は犬や人間とは違う味覚の持ち主です。ではどんな味が一番敏感に感じるかご存知ですか?

1位は酸味、2位は苦味、3位は塩味、そして4位は甘味という研究結果があります。

猫は犬に比べて苦味の感度が高く、わずかな苦みでも非常に嫌がります。苦い薬を飲ませたことがある人は分かりますね。また、最近CMでも言われているように猫は甘みを感じることはなく、合成甘味料の甘さは逆に苦みと感じるようで拒絶するようです。酸味は一番敏感なため、おいしく食べてもらえるようにキャットフードにはリン酸が含まれています。

そして猫が一番好きなのが塩味。食欲が落ちているときなどには少し塩分濃度の高いご飯にすると食べてくれるケースもあります。もちろん、食べ物の好みは味覚だけでは決まりません。温度、粒の大きさ、歯肉や歯自体の問題の有無でも変わってきます。食欲のないときはまず、温める、次に粒の形や大きさの違ったものを与えてみましょう。

~食道〜

P9030848

なんと猫と犬では食道の構造までちがうんです!犬の食道は手や足の筋肉と同じ「横紋筋」でできています。一方、猫の食道は前半部分は犬と同じですが、胃に近い部分は胃や腸と同じ「平滑筋」という筋肉でできています。では、これが何と関係するのでしょうか?

食道の太さや表面の構造の違いから、猫においては錠剤やカプセルの通過時間が犬に比べてすごく遅いということがわかっています。ドキシサイクリンという抗生物質は、投薬した後スムーズに食道を通過しないと「食道狭窄」という怖い病気になってしまうリスクがあることも知られているんです。

猫さんに錠剤やカプセルを投薬した後は、ポンプで水を飲ませるとかおやつを与えるなどしてあげると薬がすばやく胃へ到達できます。ぜひ覚えておいてください。

〜胃〜

胃は食道から送られてきた食物を消化して、ドロドロの粥状にして腸に送り出す働きをしています。消化の第一段階を行っています。消化の時間がどれくらいかというと、胃に入った食物は平均約2.5時間くらいで腸への排出がはじまります。

そして半分くらいの食物は平均約6.4時間くらいで腸にでていって、全部の食物がでていく(消化する)のは平均約12時間くらいといわれています(ただし食物組成によって時間は前後します)

ちなみに液体の場合だと約20分くらいで胃からほとんど排出されてしまいます。

~腸〜

P9302590

胃の次に食物が送り込まれ、栄養素や水分を吸収するのが小腸と大腸です。

猫は犬に比べて小腸・大腸ともに短く、体長の4倍程度といわれています(犬は6倍くらい)。完全肉食動物なので、猫の小腸は蛋白質の吸収能力が高いという特徴があります。また肉食動物であるため、雑食動物や草食動物に比べて食物を発酵させる必要がないので、大腸が短くなっています。そもそも、毛球症以外の胃・十二指腸の病気はめずらしく、腫瘍疾患も犬とは異なるものが多く、リンパ腫はその代表的なものです。

犬では便秘が問題になることは多くないのですが、猫の便秘は一般的で、原因として毛球、不適切なトイレ、肥満などがあります。ただ、猫の便秘の6割は原因不明の巨大結腸症によるものという報告もありますので、まだわからない病気が多いのです。

小腸や大腸の病気に気づく第一歩は便の様子をみることです。

軟便や血便、便秘などの異常があれば早めに動物病院に連れて行きましょう。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】華やかな服装で金運アップ。 (12.13)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (12.12)

  • 連載

【ねこのはてな】撫でたところをすぐ舐めるのはなんで? (12.12)

  • 連載

【ねこのはてな】靴下の臭いを嗅ぐのはなぜ? (12.12)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】中盤から金運の盛り上がり。 (12.12)

  • 連載

【ねこのはてな】お腹丸出しでゴロンする「へそ天」の秘密 (12.11)

  • 連載

【ねこのはてな】オッドアイって知ってますか? (12.11)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】人とのつながりが仕事の評価へ。 (12.11)

もっと見る

注目のグッズ

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る