TOP>連載 > 【地球ネコ旅】飲食店で働くネコ/クロアチア・ドゥブロブニク

  • 連載

【地球ネコ旅】飲食店で働くネコ/クロアチア・ドゥブロブニク

小林 希の地球ネコ旅

真っ青なアドリア海に浮かぶオレンジ色の島のように見えるクロアチアの港町ドゥブロブニク。家々の屋根は優しいオレンジ色に統一され、その旧市街がある半島は海に突き出して、ひとつの小さな島のようだ。

かつて地中海交易の拠点として栄え、現在はこの美しい街並を見ようと多くの観光客が訪れる。

ただし、小さな旧市街は傾斜が多く、小径というのはほとんどが急な階段。はあはあと息が切れるなか、階段で出会うたくさんのネコたちに「がんばれ」と励まされ、レストランへ到着した。

1
レストランでお客さんを出迎える店長ネコ

2
注文をとりにきてくれるネコさんウェイトレス

すると、

「よくがんばって来てくれましたニャア」

と、出迎えてくれるのはネコ店長。

「ほらほら、お客さまをご案内して」

と人間の店員に指示をだし、シッポをピンと立てて歓迎してくる。

席に座るとすぐ、黒い制服を纏ったようなウェイトレスが

「お飲物はどうされますか? ご飯は魚がおすすめニャンですよ」

と注文を取りにくる。ありがとう。今夜はとびきり幸せな夜ご飯をいただけそう。

だから彼らのチップ(ご飯)は弾ませてしまおう。

3
日中のレストランにいる店員ネコさんはシエスタ中の様子

 

n2

写真・文/小林 希(こばやしのぞみ)

1982年、東京都出身。IT企業に7年勤め、退社したその日の夜から一眼レフを相棒に旅に出る。帰国後、その旅を綴った『恋する旅女、世界をゆくーー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎)でデビュー。現在も45か国以上を旅しながら執筆活動を続け、ネットやラジオ、雑誌などで活躍。近著に『女ふたり、台湾行ってきた。』(ダイヤモンド社)、『世界の美しい街の美しいネコ』(エクスナレッジ)、長期旅でオス化した著者が女を取り戻す挑戦の旅を綴った『恋する旅女、美容大国タイ・バンコクにいく!』(幻冬舎)など。
オフィシャルHPhttp://nozomikobayashi.com
インスタグラム:https://instagram.com/nozokoneko/
フェイスブック:https://www.facebook.com/nozoko.1007

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【犬と猫の同居生活】ケンカすることはないの? (1.23)

  • 連載

新春、戌年。ジャケ買いしました【犬猫家族】 (1.23)

  • 連載

【ねこのはてな】叱られるとあくびをする理由 (1.23)

  • 連載

【保護猫と暮らす】殺処分を乗り越え、幸せを掴んだはがねちゃん (1.23)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】自分の勘を信じて金運アップ。 (1.23)

  • 連載

【ねこのはてな】首輪に鈴を付けるのってアリ?ナシ? (1.22)

  • 連載

【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】第六回 介護ネコ第一号家郎 便秘通院開始! (1.22)

  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】神秘の森の伊佐須美神社。 (1.22)

もっと見る

注目のグッズ

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る