TOP>連載 > 【地球ネコ旅】神の使いのネコたち/加計呂麻島

  • 連載

【地球ネコ旅】神の使いのネコたち/加計呂麻島

小林 希の地球ネコ旅

奄美大島の南に古仁屋という港があって、そこから船で15分ほどのところに加計呂麻島がある。世界でいくつもの美しい海を見てきたけれど、加計呂麻島の海もまた負けず劣らず美しい。特に透明度は高く、シュノーケリングをすれば遥か下の海の世界は驚くほどクリアに見える。

ところで、島民は加計呂麻島を神の島だと言う。実際に昔から神事も多く、島民の信仰心も深い。そして、いつも私が泊まる宿の女将さんは、愛猫のミーコに釣ったばかりの魚の切り身を食べさせながら、「猫はとても神秘的なの。神様の使いみたいよ」と言うではないか。

001
宿の看板娘ミーコの好きな海辺のベンチ

002
宿の玄関にて、何かを見透かしそうな美しい瞳

夜になると、ミーコは宿泊者がいるリビングにやってきて、居心地のいい場所で毛繕いを始めた。時折動きを止めて、宿泊者の様子をビー玉のように美しい瞳で見つめる。何か人間が目に見えないものまで見えているのだろうか。

やがてトコトコと歩き出し、私が寝るお布団の上で毛繕いの続きを始めた。今夜、一緒に添い寝してくれるならば、きっと何か有り難い夢でも見られるのかな、なんて思いながら、彼女が気持ちよさそうに毛繕いしているのを眺めていた。

003
ミーコは宿泊者のアイドルでもある

004
私のお布団で先に寛いでいらっしゃる…

 

n2

写真・文/小林 希(こばやしのぞみ)

1982年、東京都出身。IT企業に7年勤め、退社したその日の夜から一眼レフを相棒に旅に出る。帰国後、その旅を綴った『恋する旅女、世界をゆくーー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎)でデビュー。現在も45か国以上を旅しながら執筆活動を続け、ネットやラジオ、雑誌などで活躍。近著に『女ふたり、台湾行ってきた。』(ダイヤモンド社)、『世界の美しい街の美しいネコ』(エクスナレッジ)、長期旅でオス化した著者が女を取り戻す挑戦の旅を綴った『恋する旅女、美容大国タイ・バンコクにいく!』(幻冬舎)など。
オフィシャルHPhttp://nozomikobayashi.com
インスタグラム:https://instagram.com/nozokoneko/
フェイスブック:https://www.facebook.com/nozoko.1007

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】お礼を忘れず金運アップ。 (11.23)

  • 連載

【ねこのはてな】抱っこが嫌いな猫の理由 (11.22)

  • 連載

おかえりにゃさい〜!猫によって違う飼い主のお出迎え(笑) (11.22)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】意識していなかった人と急接近。 (11.22)

  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

【ねこのはてな】ごはんを食べながらウニャウニャ喋るのはなんで? (11.21)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】お財布も心も余裕。 (11.21)

  • 連載

猫の効果的なダイエット方法とは?【にゃんこの処方箋】 (11.20)

もっと見る

注目のグッズ

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る