TOP>連載 > 【猫と行くキャンピングカーの旅】 in アンザ・ボレゴ砂漠州立公園

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in アンザ・ボレゴ砂漠州立公園

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in アンザ・ボレゴ砂漠州立公園

アメリカには50以上の国立公園があり、州が管理する州立公園は10,000以上。日本ではグランドキャニオンやイエローストーンなどの国立公園が有名ですが、魅力ある州立公園もたくさんあります。

その中のひとつ、アンザ・ボレゴ砂漠州立公園は、アメリカ本土最大の州立公園。名前の通り砂漠地帯ですが、ファンパームが立ち並ぶオアシス、天然岩の迷路の続くスロット、突如現れる恐竜やドラゴンの巨大アートなど魅力たっぷり。

今回のキャンピングカーの旅はアンザ・ボレゴ!春のワイルドフラワー、夏の星観測など風光明媚な場所は、猫のテンションも高め。

公園内のキャンプ場「Borrego Palm Canyon」は、ひとつひとつのサイトが広く開放的。隣のサイトまで距離があるので、猫が走り回っても問題なし。

RVサイトはフルフックアップ。サイトにピックニックテーブルが備わっています。砂漠エリアですがキャンプファイヤーもOK。キャンプサイトからトレッキングロードがあり、朝は犬を連れてトレッキングに行く人もいます。

しかし、到着早々RVのタイヤがパンクして、パパさんはタイヤ替えに忙しそう。

私たちが居ても邪魔なので早速散歩。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

第二十回 腸弱の貴公子タックン 神の舌を持つ美食猫!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫... (8.11)

  • 連載

「♯僕らの居場所は言わにゃいで」をご存知ですか? タグに込められた野良猫への想い (8.3)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in ノア・プリフォイ野外美術館 (7.29)

  • 連載

第十九回 腸弱の貴公子タックン  ネコ、その孤高の味覚!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介... (7.21)

  • 連載

週末に行ける、極東ロシアの猫カフェへ!/ウラジオストク・ロシア【小林 希の地球ネコ旅】 (7.10)

  • 連載

ペットの一生について、ふと……【犬猫家族】 (7.9)

  • 連載

「一生、愛し続ける」全盲の捨て猫ほたてちゃん【保護猫と暮らす】 (7.6)

  • 連載

第十八回 腸弱の貴公子タックン 成功、そして新たな陰り【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護... (7.6)

もっと見る

注目のグッズ

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る