TOP>連載 > 【地球ネコ旅】トトラの島の家族とネコ/ペルー・チチカカ湖

  • 連載

【地球ネコ旅】トトラの島の家族とネコ/ペルー・チチカカ湖

小林 希の地球ネコ旅

世界の中で船が行き交う湖では最も標高が高いチチカカ湖に、トトラという水に浮く性質を持つ草を幾つも重ねてつくった人工島がある。20世紀、スペイン人の植民地支配から逃れるため、こうして人工島をつくって隠れた人たちがいたのだ。

ウロス島と呼ばれ、今でも小人数だけど先住民の家族が暮らしている。家族の中にはネコたちもいて、しっかりとマイペースに過ごしている。

1
ウロス島で暮らす先住民の家族とネコ

2
トトラで作ったベンチの上に座るネコ

観光客はウロス島にくると、少し歩きにくい草の上を移動しながら、20名程度の島民が手作りした民芸品を見ようと丹念に物色しはじめる。そのすぐ横で、ネコは島の人に「ご飯でもちょうだいよ」といった様子で何かを催促しにきたり、眠くなったのか草の上でごろんと眠りはじめたりする。

おそらくネコたちは、自分たちをネコだなんて思っていなくて、ただ島で暮らす家族の一員なのだという自覚があるように見える。

3
家の中や島の中をウロウロ。食べ物でも探しているのだろうか

4
草の上の居心地のよさそうなところで、大胆に眠る

 

n2

写真・文/小林 希(こばやしのぞみ)

1982年、東京都出身。IT企業に7年勤め、退社したその日の夜から一眼レフを相棒に旅に出る。帰国後、その旅を綴った『恋する旅女、世界をゆくーー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎)でデビュー。現在も45か国以上を旅しながら執筆活動を続け、ネットやラジオ、雑誌などで活躍。近著に『女ふたり、台湾行ってきた。』(ダイヤモンド社)、『世界の美しい街の美しいネコ』(エクスナレッジ)、長期旅でオス化した著者が女を取り戻す挑戦の旅を綴った『恋する旅女、美容大国タイ・バンコクにいく!』(幻冬舎)など。
オフィシャルHPhttp://nozomikobayashi.com
インスタグラム:https://instagram.com/nozokoneko/
フェイスブック:https://www.facebook.com/nozoko.1007

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【小林 希の地球ネコ旅】毎日平等なご飯のもらい方をする猫たち/相島・福岡県 (1.20)

  • 連載

【ねこのはてな】猫の近くでタバコを吸うってありですか? (1.20)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】パートナーはいるだけで有難い。 (1.20)

  • 連載

おかえりにゃさい〜!猫によって違う飼い主のお出迎え(笑) (1.19)

  • 連載

【犬と猫の同居生活】ごはんで気をつけることは? (1.19)

  • 連載

【ねこのはてな】のどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった!? (1.19)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】思いがけない収入でホクホク。 (1.19)

  • 連載

【ねこのはてな】電話中に猫が鳴くのはなんで? (1.18)

もっと見る

注目のグッズ

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る