TOP>連載 > ベルギー唯一の猫カフェを訪問!/ブリュッセル・ベルギー【小林 希の地球ネコ旅】

  • 連載

ベルギー唯一の猫カフェを訪問!/ブリュッセル・ベルギー【小林 希の地球ネコ旅】

小林 希の地球ネコ旅

西ヨーロッパ、ベルギーの首都ブリュッセルは、街中でもたまに猫をみかけますが、とくにたくさん出会えるわけではありません。

でも、猫に絶対出会える、おすすめの場所があります。

宿泊した宿のオーナーに教えてもらった、猫カフェLa Chat Touilleです。どうやら、ベルギーで唯一の猫カフェだそうです。

街の中心から、地下鉄とバスを乗り継いでJanson駅で降ります。

カフェは、サン・ジル地区にあって、可愛い猫のイラスト看板が目印。

中に入ると、緑色の壁紙が目に飛び込んでくる、オシャレな内装のワンルームで、日本の猫カフェのように、キャットタワーや猫ベッドなどが置いてあり、愛らしい猫たちが、のんびりと寛いでいます。

ここでは、オーナーが保護した猫たちが暮らしています。ヨーロッパでは、基本的に猫や犬はペットショップではなくて、保護センターなどから引き取るのが主流です。

ふっくらと健康的な猫たちは、お客さんの相手をマイペースにしています。

私がジュースをオーダーすると猫もぴょんとテーブルに来て、ご挨拶してくれました。


猫のイラストが目印の猫カフェ


緑色の壁紙がおしゃれな店内


そこかしこで、猫がのんびり寛いでいます


猫と猫本のインテリアが絵になります

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

バルト三国のおしゃれな猫カフェであたたまる/ヴィリニュス・リトアニア【小林 希の地球ネコ旅... (11.28)

  • 連載

え、本物の猫じゃないの?リアルな羊毛フェルト猫を世界が賞賛! (11.26)

  • 連載

引っ越し騒動 そして血の残劇!!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.25)

  • 連載

エリザベスカラーを装着したけど…【犬猫家族】 (11.21)

  • 連載

引っ越し騒動 海苔子捕物帳!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.10)

  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.27)

  • 連載

そして今日も捨てられていた猫がいる。 (10.22)

  • 連載

猫とヴォーカリスト。〜目を忘れて産まれてきたスティービーに捧ぐ〜 (10.20)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る