TOP>連載 > 【小林 希の地球ネコ旅】沈黙の音が聞こえる村で、猫が出迎える宿/モンサラーシュ・ポルトガル

  • 連載

【小林 希の地球ネコ旅】沈黙の音が聞こえる村で、猫が出迎える宿/モンサラーシュ・ポルトガル

小林 希の地球ネコ旅

ポルトガルのアレンテージョ地方で、スペイン国境付近の平原に、小さな白い村モンサラーシュが丘の上にあります。日本でも、とあるCMの撮影場所として使われ、にわかに有名になった可愛らしい景観の村です。

だからといって、観光客で日中溢れ返るような賑やかさはなく、いたって静かな村です。

宿はいくつかありますが、それでも静か。わずか半時間あれば、すべて村を散策できるほどの規模で、宿泊する人も多くはないのかもしれません。

私は、小さな、人数の少ない、静かな村が好きなので、一泊することにしました。田舎の小さな村には、猫がいることも多いです。

モンサラーシュの村は、やはり、猫が道端で、ぐでーんとくつろいでいました。三毛猫と茶トラ柄がまざったような、不思議な柄です。愛嬌よりも眠気が勝って、私がそばにようと、ぐっすりと眠っていました。

猫の警戒心なんぞ、遠い昔になくしてしまったかのようです。

この村は、「沈黙の音が聞こえる」と言い伝えられているほど、静かなのですが、日没後や日入り時間にいっそう感じることができます。

その沈黙を破ってくれたのは、猫たち。

私が止まった宿にも、猫たちが暮らしていました。


アレンテージョ平原の丘上にたつ白い村モンサラーシュ


村の中でぐでーんと寝ていた猫ちゃん


わずかな観光客はいるものの、日没後は静寂に

宿には、4匹ほどの猫が、毎日スタッフと一緒に、お客さんのお出迎えをしているようす。

「外からもご飯を食べに何匹か来るのよ」とスタッフが教えてくれました。まさに猫がいっぱいの猫宿です。

早朝、「沈黙の音がたしかにする」と思える静寂なのですが、その沈黙を破ってくれたのは、宿の猫たち。ご飯の時間なのか、部屋の下方から猫の会話が聞こえてきます。

それからチェックアウトをしようと受付に行くと、猫がしっかりとお見送りに出向いてくれました。

受付の椅子にちゃっかりと座り、宿主さながら。

それでも、しばらくすると、まあるくなって眠ってしまいました。

旅立つ旅人に、とっておきの寝顔を見せてくれました。


宿の受付でお見送りに出向いた猫ちゃん


人間スタッフよりも、宿主らしいそぶりで鎮座


可愛らしい寝顔を見せてくれました

お知らせ

日本の猫宿』(エクスナレッジ)新刊予約開始しました!

「猫で心とカラダを癒やす旅」

日本全国、北は北海道から南は奄美諸島まで、猫がおもてなしするオススメ宿30。宿で働く猫たちに癒やされ、旅の疲れを解消する。さらには元気をいただく。働くといっても、気まぐれで、客を選び、ほかに気が向けばいなくなることもしばしば……そんな猫たちと過ごせる日本全国の宿を紹介します。

◆地球を歩いて回って出会った世界の猫たちの写真を紹介するインスタグラムを始めました!
ぜひ、フォローしてください!
https://www.instagram.com/nyantravel/

n2

写真・文/小林 希(こばやしのぞみ)

1982年東京都出身。IT企業に7年勤め、退社したその日の夜から一眼レフを相棒に旅に出る。帰国後、その旅を綴った『恋する旅女、世界をゆくーー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎)でデビュー。現在も45か国以上を旅しながら執筆活動を続け、ネットやラジオ、雑誌などで活躍。近著に『女ふたり、台湾行ってきた。』(ダイヤモンド社)、『世界の美しい街の美しいネコ』(エクスナレッジ)、長期旅でオス化した著者が女を取り戻す挑戦の旅を綴った『恋する旅女、美容大国タイ・バンコクにいく!』(幻冬舎)など。http://nozomikobayashi.com/instagram/

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

金魚屋さんを守る店員猫たち/香港・中国【小林 希の地球ネコ旅】 (5.23)

  • 連載

第十四回 腸弱の貴公子タックン 野生の捕食者へ変わる時【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護... (5.19)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】トレッキング体験 (5.18)

  • 連載

続・たいちゃんがやってきた!【犬猫家族】 (5.13)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in アンザ・ボレゴ砂漠州立公園 (5.10)

  • 連載

第十三回 腸弱の貴公子タックン そき 謎のあだ名【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (5.9)

  • 連載

ポルトガルを感じる缶詰屋の看板猫/マカオ・中国【小林 希の地球ネコ旅】 (5.9)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】お気に入りの場所 (4.25)

もっと見る

注目のグッズ

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る