TOP>連載 > 【ねこのはてな】寒いから「猫ドア」を作ってみた!
  • 連載

【ねこのはてな】寒いから「猫ドア」を作ってみた!

寒いから「猫ドア」を作ってみた!

猫って、上手に部屋の扉を開けることは覚えても、閉めることはできないもの。せっかくエアコンで適温をキープしているお部屋でも、猫が扉を開けっ放しにすることで台無しに。猫が部屋を行き来する旅に、扉を閉めに行くのは、飼い主という下僕の役目なのですが、これって、ちょっと面倒。

それに、扉が完全に閉まってしまって、猫を部屋の外に締め出してしまうこともありますよね。気がついたら、猫が部屋に入れず扉をカリカリしてしまい、扉の下部分に猫の爪痕が残っている…ということも少なくありませんよね。

そこで、猫と人が、快適に暮らせるように、扉に猫用の窓をつけることにしました。

とはいえ、猫のために扉を作り直すのは大変だし、お金もかかってしまいます。そこで、キャットドアを買って自分で取り付けてみることにしました。

早速取り付けてみよう!

まずは商品の購入から。キャットドアで検索してみると、結構いろんなデザインのものがヒットします。その中から選んだのは、こちら「キャットメイト」。


犬猫用品のペットアカシヤ
https://www.rakuten.co.jp/akaciya/

一言でキャットドアといっても、様々なタイプがあるそうですが、4000円台とお手頃な価格に惹かれて購入。ちなみにこのショップで購入すると、他の業者よりも格安で取り付けもしてくれるようですが、今回は自分でやってみることに意義があるのです。

説明書を読みつつ、作業スタート。ここで登場するのが、姉の彼氏、まーちゃん。「自分で」と豪語したものの、全く自信がないので手伝ってもらうことに、というより、ほぼ、彼が作業してくれることに。私は記録係として写真を取ることにしました。

まずは、リビングの扉を取り外します。そして、ドアの下の猫ドアを取り付けたい位置に型紙を置いて、印をつけていきます。


こんな感じで型紙が説明書になっているんです。

線が描けたら、その線に沿って、ドアを切断して行きます。ノコギリの刃が引っかかるように、キリなどで穴を開けておくとやりやすいようです。


電動ノコギリがあると便利ですよー!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

フィリピン最古の要塞で暮らす猫たち/セブ・フィリピン【小林 希の地球ネコ旅】 (9.23)

  • 連載

引っ越し騒動。当時の不動産ペット状況とは?【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (9.17)

  • 連載

「ペットロス」という軽い言葉が大嫌いだ。 (9.15)

  • 連載

第二十二回 引っ越し騒動 運命の出会い【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (9.3)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

第二十一回 腸弱の貴公子タックン そして逃亡者【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (8.20)

  • 連載

神の島で暮らすのんびりネコたち/久高島(沖縄)・日本【小林 希の地球ネコ旅】 (8.18)

  • 連載

ペットの死について本気で考えてみた。 (8.18)

もっと見る

注目のグッズ

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る