TOP>連載 > 【ねこのはてな】猫のモフモフを思う存分楽しむための静電気対策!
  • 連載

【ねこのはてな】猫のモフモフを思う存分楽しむための静電気対策!

空気が乾燥している冬、愛猫を触った瞬間にピリッと不快な静電気が走った経験、ありませんか? また、ホットカーペットの上で猫をブラッシングしていたら、猫の毛が静電気でさか立ってしまうこともあります。そこで、今回は静電気が起こる理由と、不快な静電気を防ぐ方法を全力で調べてきました。


そんなことしてると、パチっとくるよー!

静電気が起こる理由とは?

静電気は、空気が乾燥している時期やものとものが擦れることで発生します。昔、頭の上で髪と下敷きをこすって静電気を発生させて遊んだ経験はありませんか? それと原理は一緒です。夏にも静電気は発生していますが、水を通す電気は湿気が高い夏場だと、人間や猫の体に溜まった静電気が空気中の水分に放電されるため、パチっとくることが少なくなるのだそうです。つまり、空気が乾燥する冬は、人間や猫の体に電気がたまりやすい状況になるということですね。

またエアコンやホットカーペットなどを使用しているとさらに空気は乾燥します。また、化繊などの合成繊維でできた服も静電気が発生しやすくなります。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【犬と猫の同居生活】ごはんで気をつけることは? (1.19)

  • 連載

【ねこのはてな】のどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった!? (1.19)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】思いがけない収入でホクホク。 (1.19)

  • 連載

【ねこのはてな】電話中に猫が鳴くのはなんで? (1.18)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】システム構築が鍵。 (1.18)

  • 連載

【ねこのはてな】猫のお腹が白いのはなんで? (1.17)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】パートナーの存在が自分を前に。 (1.17)

  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】 難攻不落の名城、唐澤山神社。(城マニアの聖地) (1.16)

もっと見る

注目のグッズ

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る