TOP>連載 > 【ねこのはてな】猫は人間を「どんくさい大きな猫」と思っている(笑)
  • 連載

【ねこのはてな】猫は人間を「どんくさい大きな猫」と思っている(笑)

家族で猫を飼っていると、猫がべったり付きまとっている人や、いてもいなくてもずっと無視をしている人など、猫は人との関係性に区別をつけているのを感じることがありますよね。犬は、飼い主家族に対して順位付けをすると言われていますが、じゃあ猫の場合はどうなんでしょう?猫の順位付けについて、調べてみました。

猫にとって人間の存在とは?

一般的に「猫は単独で生活する動物なので、家族の中で順位を付けることはない」というのが、定説だそうです。けれど、猫を見ていると、何となく人によって猫なりに接し方を変えていたりしますよね。猫は飼い主家族のことをどう思っているのか、ますます興味津々です。

飼い主と主従関係を結ぶと言われている犬の場合は、飼い主の投げたボールやフリスビーで遊びます。これって、犬同士で遊ぶのとは明らかに違う遊び方なので、犬は、人間と犬を区別しているといわれているそうです。

それに対して猫は、人に対しても爪を立てたり、ケリケリしたり、猫同士で遊ぶときと同じような行動をしますよね。つまりこれって、猫は人間も自分と同じ生き物だと思っているそうなんです。つまり、「大きな猫」という認識なんだそう!

ただ、人間は猫のようにスピーディに動けないので、「どんくさくて大きな猫」と思われているらしいんですって(笑)。最近では、猫が狩りの仕方を教えているのではなく、どんくさい猫だから、仕留めた獲物を見せに来るのではという説もでているそうです。どんくさいと思われようが、猫だと思われてるなんて、猫好きには朗報ですよね!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

引っ越し騒動 海苔子捕物帳!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.10)

  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.27)

  • 連載

美味しい屋台と猫に会う幸せな朝/台北・台湾【小林 希の地球ネコ旅】 (10.25)

  • 連載

そして今日も捨てられていた猫がいる。 (10.22)

  • 連載

猫とヴォーカリスト。〜目を忘れて産まれてきたスティービーに捧ぐ〜 (10.20)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.15)

  • 連載

飼い猫のため、ついに転居を決断【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.5)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る