TOP>連載 > 【ねこのはてな】しっぽの短い猫が日本に多い理由
  • 連載

【ねこのはてな】しっぽの短い猫が日本に多い理由

日本原産の猫として海外でも、可愛いと人気を集める「ジャパニーズボブテイルキャット」を始め、日本には、しっぽの短い猫がいます。しっぽが長い猫も可愛いけど、お尻にまるんっとしたしっぽがついている短いしっぽのねこちゃんも可愛いですよね。この短いしっぽの猫ちゃんが日本に多い理由を調べてみました。

諸説ある中で最も有力な説は「日本の迷信」

しっぽの短い猫は、突然変異で生まれるのですが、短いしっぽの遺伝子は優性遺伝で、しっぽの長い猫×短い猫の間に生まれた子供は、しっぽが短いことがあるそうです。

ちなみに、カギしっぽ(しっぽが曲がっている)の猫もいて、日本ではしっぽで幸せを引き寄せるため、とても縁起の良い猫とされていますが、カギしっぽのねこも、しっぽが長い遺伝子と短い遺伝子が混ざった結果で、短いしっぽと同じ理由で生まれてくるそうです。

海外に比べると、しっぽの短い猫の割合は日本がかなり高いそう。しかも、日本の中でも東側はしっぽの長い猫が多く、西に行くほど、しっぽの短い猫やしっぽの曲がった猫が多いと言われています。なぜ、日本にしっぽの短い猫が多いかというと、かつての日本では、しっぽの短い猫を好む人が多かったそうなんです。

それは……

なんと、日本の迷信の影響という、とんでもーな理由らしい。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

第十四回 腸弱の貴公子タックン 野生の捕食者へ変わる時【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護... (5.19)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】トレッキング体験 (5.18)

  • 連載

続・たいちゃんがやってきた!【犬猫家族】 (5.13)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in アンザ・ボレゴ砂漠州立公園 (5.10)

  • 連載

第十三回 腸弱の貴公子タックン そき 謎のあだ名【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (5.9)

  • 連載

ポルトガルを感じる缶詰屋の看板猫/マカオ・中国【小林 希の地球ネコ旅】 (5.9)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】お気に入りの場所 (4.25)

  • 連載

え! こんなビールがあるなんて【犬猫家族】 (4.22)

もっと見る

注目のグッズ

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る