TOP>連載 > 【ねこのはてな】猫のいびきは病気のサインかも?
  • 連載

【ねこのはてな】猫のいびきは病気のサインかも?

猫がすやすやと寝ている姿に癒される人は多いことでしょう。ただ、最近うちの猫、やたらと大きないびきをかいている……という場合は要注意。寝息とは思えないような大きないびきや、歳を重ねていびきをかくようになったという場合は病気のサインかも。いびきで発見できる病気をまとめてみました。

a8f5dde5ab70917635a8316360293c1c_s

猫のいびきは鼻腔内が狭くなることで発生することが多いです。肥満やアレルギーなどで気道が狭くなっている場合や鼻腔内に異物や腫瘍などがあると、いびきをかきやすい状態になるそう。

元々、他の猫よりも鼻腔内が狭い鼻ぺちゃさんの、スコティッシュフォールド、ペルシャやヒマラヤン、エキゾチックショートヘアなどの短頭種は猫の鼻腔狭窄(びくうきょうさく)になりやすいといわれているので、注意が必要です。鼻腔狭窄になったときの症状はいびきのほかに、鼻の穴が狭まっている、鼻水を飛ばす、口呼吸をするなどがあるので、普段の行動に変化がないか見守り、変化を感じたら、病院などに相談することが大切です。

そのほか、いびきで疑われる病気は様々。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

【ねこのはてな】ごはんを食べながらウニャウニャ喋るのはなんで? (11.21)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】お財布も心も余裕。 (11.21)

  • 連載

猫の効果的なダイエット方法とは?【にゃんこの処方箋】 (11.20)

  • 連載

【ねこのはてな】のどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった!? (11.20)

  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】戸越八幡神社「神域の猫」。 (11.20)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】苦手なお小言が感謝に変わる。 (11.20)

  • 連載

【ねこのはてな】知りたい!猫の目に映る世界! (11.19)

もっと見る

注目のグッズ

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る