TOP>連載 > 【ねこのはてな】もしも地震が起きた時、飼い猫に対してできること
  • 連載

【ねこのはてな】もしも地震が起きた時、飼い猫に対してできること

地震大国と言われる日本。私は、東日本大震災の際、東京の自宅で飼い猫とともに地震を経験しました。その経験を経て、もし地震が起こったら飼い主が飼い猫に対してできることを考えてみました。

揺れている最中、猫の目は見ちゃダメ!

地震が起こった時、私はあまりの揺れに猫と顔を見合わせていました。周りをキョロキョロ見回していたかと思いきや、次の瞬間、私に飛びかかってきたのです。力を合わせて(ある意味、猫頼みなところもあったダメな飼い主)この局面を乗り切らなければいけない時に、猫に裏切られるなんて…。という思いで悲しくなった飼い主でしたが、その後も、余震が始まると、私に向かって「おぁーおぁー」と抗議をしてくるようになったのです。

そこで、「我が猫よ、何か誤解をしている」と思い、ネットで片っ端から、地震が起こった時の猫にするべき対処法を調べたところ、「猫は地震という概念がないので、地面が揺れた時に身近なもののせいにすることがあります」と書いてあったんです。身近なもの=私、ですよね。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】苦手なお小言が感謝に変わる。 (11.20)

  • 連載

【ねこのはてな】知りたい!猫の目に映る世界! (11.19)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】自分にとって満足のいく結果。 (11.19)

  • 連載

【保護猫と暮らす】保護猫が出産し大家族に。母猫と子猫のしあわせ物語 (11.18)

  • 連載

【ねこのはてな】肉球の役割ってにゃに? (11.18)

  • 連載

【小林 希の地球ネコ旅】猫の爪より深〜いお父さんの愛/讃岐広島・日本 (11.18)

  • 連載

結婚を早めるおまじないを教えるにゃ(女性編)【しあわせのねこまじない】 (11.17)

  • 連載

【ねこのはてな】真夜中の運動会が始まりました…(泣) (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る