TOP>連載 > 社長風にもイケにゃんにも…猫の顔はなぜ変わる?

  • 連載

社長風にもイケにゃんにも…猫の顔はなぜ変わる?

ときどき、「猫は無表情だから怖い」という人がいます。本当に猫は「無表情」なのでしょうか? 我が家の犬猫を比べてみると、確かに犬の方が「笑ってる!」と思える表情をしたり、「怒られて落ち込んでいるな」という顔をしたりする気が。同じ白黒でも、その喜びの表情はだいぶ違っています。


遊んでもらって機嫌が良い愛猫・睦月(左)と、お散歩で草むらを探索中の愛犬・小雪(右)。

猫の表情筋は犬よりも少ないって本当?

実際に、犬の顔には豊かな表情筋があると言われています。人間には及ばないものの、鼻や口のまわり、おでこや頬などにも表情筋があり、その数はかなり多いそう。特に口もとに表情が出やすいのは、笑顔に見える大きな要因でしょう。そんな表情に合わせて、しっぽをふりふりしたり、耳をピーンと立てたりしてとてもわかりやすいので、こちらも「ああ、楽しいんだな!」とうれしくなってきます。

一方、我が家の愛猫・睦月はだいたいむうっとした顔をしています。「ω」に似た猫独特の口の形もそう見せているのでしょうが、実際に猫は犬に比べてだいぶ表情筋が少ないのだとか。人は口角が上がり、目尻が下がることで笑顔と認識しますから、その判断基準からすると表情筋が少ない猫が笑顔を作るのは少々難しいでしょう。

ネットで「猫の笑顔」の写真を検索しても、口もとや目を加工された違和感のあるものが多いのはそのためかもしれません。また、気持ちよさそうに目をつぶったところなどを少しローアングルから撮ると、笑顔っぽく写る傾向もあるようです。


いつも行っている美容院の猫ちゃん。こうして撮ると、ちょっと笑ってる風?

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】戸越八幡神社「神域の猫」。 (11.20)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】苦手なお小言が感謝に変わる。 (11.20)

  • 連載

【ねこのはてな】知りたい!猫の目に映る世界! (11.19)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】自分にとって満足のいく結果。 (11.19)

  • 連載

【保護猫と暮らす】保護猫が出産し大家族に。母猫と子猫のしあわせ物語 (11.18)

  • 連載

【ねこのはてな】肉球の役割ってにゃに? (11.18)

  • 連載

【小林 希の地球ネコ旅】猫の爪より深〜いお父さんの愛/讃岐広島・日本 (11.18)

  • 連載

結婚を早めるおまじないを教えるにゃ(女性編)【しあわせのねこまじない】 (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る