TOP>連載 > 【ねこのはてな】保護猫ちゃんの誕生日の決め方
  • 連載

【ねこのはてな】保護猫ちゃんの誕生日の決め方

猫を家族に迎える方法は様々。ペットショップやブリーダーさんから家族に迎えた場合は、猫の誕生日が正確にわかりますが保護施設などから譲り受けた場合は、誕生日がわからないことも多いですよね。

それでも、やっぱり誕生日は大切にしたいと考える飼い主さんは多いようです。そこで、誕生日がわからない、保護猫さんを引き取った飼い主さんたちに、猫の誕生日はどう決めているのか聞いてきました。


早く誕生日こにゃいかな〜

飼い猫の記念日は飼い主が決める!

4匹の保護猫さんと都内で暮らすA子さん。1匹目のキジ猫をボランティアさんから引き取った際に、誕生日は無理でも誕生月くらいは知っておきたいと思い質問したのだそう。けれど、「だいたい3~6か月前に生まれたのでは……」という答えで、誕生月はわからなかったそうです。引き取ってから動物病院に連れて行った際、獣医さんにも尋ねたそうですが、やはり「だいたい生後3か月といったところでしょうか」というお答え。

「キジ猫がうちに来たのは2月13日。生まれて3か月程度とのことだったので、引き取った日から逆算して11月13日を誕生日にしたんです。13日という日にちも私にとっては、このこと巡り合った大切な記念日。それからは、この子が生まれたであろう11月と、引き取った2月の13日の両方を記念日として、お祝いをしています」(A子さん/38歳/会社員)

A子さんのように、保護猫と運命的な出会いを果たし、家族として引き取った日にちに絡めて、誕生日を設定する人は多いようです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

週末に行ける、極東ロシアの猫カフェへ!/ウラジオストク・ロシア【小林 希の地球ネコ旅】 (7.10)

  • 連載

ペットの一生について、ふと……【犬猫家族】 (7.9)

  • 連載

「一生、愛し続ける」全盲の捨て猫ほたてちゃん【保護猫と暮らす】 (7.6)

  • 連載

第十八回 腸弱の貴公子タックン 成功、そして新たな陰り【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護... (7.6)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in ジョシュアツリー国立公園 (7.2)

  • 連載

第十七回 腸弱の貴公子タックン ナマリパニック危機対策室【カーツさとうの保護猫!日々猫!介... (6.22)

  • 連載

猫の島で、ひと猫時間を過ごす/プローチダ島・イタリア【小林 希の地球ネコ旅】 (6.17)

  • 連載

第十六回 腸弱の貴公子タックン ナマリ節地獄篇【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (6.8)

もっと見る

注目のグッズ

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る