TOP>連載 > 【ねこのはてな】キャットフードの総合栄養食と一般食の違いって?
  • 連載

【ねこのはてな】キャットフードの総合栄養食と一般食の違いって?

大切な家族の一員である猫さまのために、おいしいご飯をご用意するのが我々、下僕(飼い主)のつとめ。それぞれのご家庭にいらっしゃる猫さまの健康状態や年齢、好みなどでキャットフードを選ぶ基準は異なると思います。そこで、総合栄養食と一般食の違いだけでも知っておくと、今後の猫さまの体調管理に役立つかもしれません。

キャットフードには総合栄養食と一般食という種類があるんです!

一言で、キャットフードといっても、通称「カリカリ」と呼ばれるドライフードや通称「ナマナマ」(うちだけかも?)と呼ばれるウェットフードやスープなどなど、種類がたくさんあるのは、皆さんご存知の通り。

普段、何げなく購入しているキャットフードですが、ドライフードでもウェットフードでも実は「総合栄養食」と「一般食」の2つに区分されているんです(ほかにも、「副食」や「おやつ」といった表記もあります)。いつもあげているキャットフードはどちらに区分されるかを調べるには、キャットフードの裏部分を確認しましょう。

猫さまの毎日のご飯のメインとなるべき「総合栄養食」とは、猫に必要な栄養をバランスよく摂れる「主食」となるフードで、人間でいうと朝食、昼食、夕食にあたります。猫の年齢や体重、フードメーカーによって与える量は変わってきますが、水と一緒に毎日与えることで、1日に必要な栄養を効率よく摂取することに役立ちます。

フードのパッケージに「総合栄養食」と表記するためには、各事業者が定められた試験を行うことが必要で、その試験をパスしないと「総合栄養食」という表記をしてはいけないのだそうなので、信頼できますよね。

主食となる「総合栄養食」に対して「一般食」という表記があるものは、猫に必要な栄養を一定の基準で満たしたもので、パッケージには総合栄養食と共に与えるよう、記載されています。

つまり、猫ちゃんの食いつきがいいからといって一般食だけ与えていると栄養に偏りが出てしまう恐れも。本来ならば、総合栄養食と新鮮なお水があれば、猫ちゃんの食生活において、栄養分の不足はないと考えていいそうです。

「一般食(副食)」とは別に「おやつ(間食)」というフードもありますが、こちらはその名の通り、おやつです。これまた、おやつだけでは、栄養に偏りが出てしまうので、総合栄養食をメインに、ご褒美として「一般食」や「おやつ」を与えるのが望ましいそうです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】魅力の再発見。 (9.25)

  • 連載

【ねこのはてな】猫のご飯の適温って何度? (9.24)

  • 連載

【ニャン生いろいろ田代島】玉無し部長とミミ。 (9.24)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】貯蓄に精を出す。 (9.24)

  • 連載

【保護猫と暮らす】奇跡の再会を果たした美脚猫せっちゃん (9.23)

  • 連載

【ねこのはてな】化け猫誕生の秘密に迫る!?猫の雑学 (9.23)

  • 連載

【小林 希の地球ネコ旅】ぐうたら猫のご飯の時間/讃岐広島・日本 (9.23)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】モテ期突入。 (9.23)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

様々な外敵からわんこを守る「インセクトシールド」

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る