TOP>連載 > 【ねこのはてな】オスとメスの違い
  • 連載

【ねこのはてな】オスとメスの違い

今回は猫の「オスとメス」の違いについて調べてきました。なんとなく、メスの方が小柄でおっとりしてて……なんて考えがちなのですが、猫の場合はどうなんでしょうか? もちろん、猫種や、年齢、飼育環境、生まれ持った性格や体格、去勢、避妊手術の有無などでもいろいろ変わってくるのですが、一般論として読んでいただければ幸いです!

猫に詳しいお医者さんやペットホテルの方などに話を伺うと、かなりの確率で「猫を飼ったことのない人は、オスがおすすめです」と言われます。これってなぜかと言うと、オスの方が人懐こく、甘えん坊の性格のコが多いからなのだそう。

人間の場合は「女は愛嬌、男は度胸」なんて言葉もあるので、メスの方が社交的なのかと思いがちなので、ちょっと意外に思った人も多いのではないでしょうか? 猫は、犬と比べるとあまり、人に懐かないイメージがありますが、オス猫の場合は、1日中、飼い主さんのあとをついて回るといった甘えん坊将軍もいるようです。

それに比べ、メスは、比較的落ち着きがあるコが多いので、あまり騒がしい生活は避けたいという理由でメスを家族に迎える人も多いようです。とはいえ、友好的ではないわけでもなく、ご飯の時間になると、どこからともなく駆け寄ってくる「ツンデレ」体質にメロメロになってしまう飼い主も多数いることでしょう。

まあ、子猫から3歳くらいまでの間は、オスもメスもやんちゃ盛りなので、「どっちも騒がしいじゃないか―」というくらい元気に飛び回っている子が多いのも事実ですが。

さて、個体差はありますが、一般的なオスとメスの特徴をまとめてみました。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ねこのはてな】寝ている飼い主さんの顔を舐める理由 (10.23)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】遠慮せずにもう一歩。 (10.23)

  • 連載

【保護猫と暮らす】カラスに襲われていた黒猫はなびくん (10.22)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (10.22)

  • 連載

【ねこのはてな】猫は9つの命を持つ!?猫の雑学 (10.22)

  • 連載

パワースポットの力を感じるのにゃ【しあわせのねこまじない】 (10.22)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】バランスが取れた金銭感覚。 (10.22)

  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (10.21)

もっと見る

注目のグッズ

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る