TOP>連載 > 【ねこのはてな】猫の暑さ対策5つのポイント
  • 連載

【ねこのはてな】猫の暑さ対策5つのポイント

猫はこたつで丸くなる♪という歌詞もあるように、猫って寒さには弱くて暑さには強いイメージがありますよね? これから暑くなる季節ですが、猫は夏の暑さをどう感じているのでしょう? また、お留守番中に猫のためにエアコンをつけて行ってあげた方がいいのかといった疑問もあります。そこで、猫と夏の暑さについてまとめてみました。

a7829e878a0c33eb1212a78b8f3a1d5c_s

猫が寒さに弱いというのは本当のようです。猫の祖先は砂漠で生まれたという説があり、猫は暑さに強い動物だと思われてきましたが、最近の飼い猫はどうやら違うようです。猫には冬毛と夏毛があって、春先に毛が生え変わりますが、室内で飼われている猫は毛の生え変わりがうまく調整できない場合も多いようです。

そのため、最近では猫の熱中症被害も増えてきています。免疫力の低い子猫の場合では死亡事故も起こっています。

猫の暑さ対策のポイントは5つ。

1.エアコンをつける

エアコンは人にとってちょうどいい温度が猫にとっての適温とは限りません。目安は28度くらいをキープしつつ、自分の猫の様子を見ながら確認しましょう。また、エアコンの代わりに扇風機を使用したいという人もいるかもしれませんが、猫にはあまり効果はないようです。また、回転する羽で怪我をすることもあるので、お留守番中は避けた方がよさそうです。

2.夏場の猫が好きな場所を知っておく

夏の昼間に、外にいる猫たちが、ガレージや軒の下など日陰になる場所でじっとしているのを見かけますよね。猫は、自分で快適に過ごせる場所を探すのが得意な動物です。家の中でも同じで猫は自分で涼しい場所を見つけます。猫が夏場に好む場所は、お風呂場やフローリング、玄関など。お留守番の際は、一つの部屋に閉じ込めず、そういった猫が涼しく過ごせる場所に行けるようにしておくことも大切です。お風呂場は猫が好きな場所ですが、お風呂のお湯は必ず抜いておきましょう。

3.遮光カーテンで日の光を遮る

部屋の温度が上昇する原因は、直射日光が部屋に差し込むためなので、カーテンがあるだけでも温度上昇が抑えられる場合があります。遮光性のあるカーテンならより効果的。2~3℃程度温度が下がると言われています。また、冷房の効率も良くなるのでエアコンと併用することで電気代の節約にもつながります。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ネコの買い出し【津田蘭子の妄想スケッチ】 (11.23)

[PR]
  • 連載

【ねこのはてな】化け猫誕生の秘密に迫る!?猫の雑学 (11.23)

  • 連載

実は視力が弱い?足にもヒゲ?…猫の不思議な体の仕組み【にゃんこの処方箋】 (11.23)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】お礼を忘れず金運アップ。 (11.23)

  • 連載

【ねこのはてな】抱っこが嫌いな猫の理由 (11.22)

  • 連載

おかえりにゃさい〜!猫によって違う飼い主のお出迎え(笑) (11.22)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】意識していなかった人と急接近。 (11.22)

  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

もっと見る

注目のグッズ

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る