TOP>連載 > 【ねこのはてな】ベストな材質、大きさは?フードボウルの賢い選び方
  • 連載

【ねこのはてな】ベストな材質、大きさは?フードボウルの賢い選び方

毎日使っている愛猫のフードボウルですが、皆さんはどのように選んでいますか? 何気なくデザイン重視で選んでいる人も多いのでは? けれど、実は猫がフードを食べやすいものがあるのだそうです。フードボウルと猫の相性が悪いと、食欲不振につながってしまうことも。そこで、今回は愛猫に適したフードボウルについて調べてきました。

材質の主流はプラスティックとステンレスと陶器の3種類

猫グッズとして販売されているフードボウルは、プラスティックとステンレス、陶器の3種類が主流です。それぞれにメリットとデメリットがあるようです。プラスティック製のものは、お値段的にリーズナブルなものが多いのですが、細かい傷がつきやすく、その傷の部分にご飯の食べ残しなどが入ってしまい、雑菌が繁殖しやすいという欠点があります。

ステンレス製のものは、傷がつきにくく、扱いやすいのが魅力。ただ、金属なので光を反射するため、猫によっては、その反射を怖がってご飯を食べなくなる場合もあるそう。陶器製のものもステンレス同様、傷がつきにくい材質です。ですが、割れやすいため、高い場所でご飯をあげているなどの場合、落ちて割れてしまうという危険もあるので注意が必要です。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.15)

  • 連載

飼い猫のため、ついに転居を決断【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.5)

  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

田代島の宝。【ニャン生いろいろ田代島】 (9.29)

  • 連載

フィリピン最古の要塞で暮らす猫たち/セブ・フィリピン【小林 希の地球ネコ旅】 (9.23)

  • 連載

引っ越し騒動。当時の不動産ペット状況とは?【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (9.17)

  • 連載

「ペットロス」という軽い言葉が大嫌いだ。 (9.15)

  • 連載

第二十二回 引っ越し騒動 運命の出会い【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (9.3)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る