TOP>連載 > 【ねこのはてな】猫草を食べない猫って大丈夫?
  • 連載

【ねこのはてな】猫草を食べない猫って大丈夫?

猫の毛玉対策として猫草を家に常備しているご家庭も多いはず。ただ、そもそも猫草ってなんだ? ってふと考えること、ありませんか? そこで、猫草とは、何なのか調べてきました。また、うちの猫は猫草を食べなくて……という声に応えるべく、猫草は絶対食べさせなきゃいけないのかということも調べてきました!

猫草って、実は1種類じゃない!

お花屋さんやペットショップで「猫草」として販売されている植物は、実は1種類ではなく、数種類の植物の総称なんだそうです。一般的には「イネ科の草」が代表的なのだそう。中でも、よく販売されているのは「燕麦(エンバク)」という種類で、通称「カラス麦」。ウイスキーやオートミールなどの材料に使われているそうです。

他にも、小麦や大麦の若葉や、「エノコログサ」なども猫草として販売されているようです。「エノコログサ」はブラシのような長い葉が特徴。「猫じゃらし」ともよばれています。

ただ、猫は食べると中毒を起こす植物も多いため、市販の猫草に似ているからと自己判断で、植物を猫草として与えるのは絶対にNGだそうです。

猫草ってそもそも必要なの?

猫が猫草を食べる理由は解明されておらず、いくつかの仮説があるそうです。

その1:毛玉を吐くため
猫草を食べることで、胃を刺激し嘔吐しやすくして毛玉を吐きだそうとしている。

その2:便秘予防
肉食の猫は便秘になりやすい動物なのだそう。そのため、猫草の食物繊維を摂取してお通じをよくしようという目的。飲み込んだ毛も排泄しやすくなるという説も?

その3:嗜好品として
食事などは、ほぼ丸呑みしている猫が、猫草を食べるときはクチャクチャと噛んでいることから、猫にとっては食感が楽しい嗜好品なのではないかという説も。

と、いろんな説があるようですが、まだ明確な答えは出ていないようです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ねこのはてな】叱られるとあくびをする理由 (10.23)

  • 連載

猫の血圧、定期的にチェックしてますか?【にゃんこの処方箋】 (10.23)

  • 連載

【ねこのはてな】生類憐みの令は、なぜ犬なんだ? (10.23)

  • 連載

【ねこのはてな】雨の日は心なしか、おとなしい気が… (10.23)

  • 連載

【ねこのはてな】寝ている飼い主さんの顔を舐める理由 (10.23)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】遠慮せずにもう一歩。 (10.23)

  • 連載

【保護猫と暮らす】カラスに襲われていた黒猫はなびくん (10.22)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (10.22)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る