TOP>連載 > 【ねこのはてな】しっぽクルンのお上品な座り方の秘密
  • 連載

【ねこのはてな】しっぽクルンのお上品な座り方の秘密

「うちのコ、しっぽを体に巻きつけて座る姿が上品なのよ♪」という親バカな飼い主さんの発言、聞いたことありませんか。そもそも、このしっぽを巻きつける体勢、本当にお育ちの良い猫がするんでしょうか?

しっぽをクルンして座る姿勢に、お育ちは関係ありません!

結論からいうと、このしっぽを足の周りにぐるりと巻きつけて座る姿勢は、お育ちの良さとは関係ありません。しっぽを体に巻きつけるのは警戒心の強い猫にみられる特徴だそう。つまりしっぽを体に巻きつけてガードしているんですね。しっぽを足に巻きつけることで、足跡や足の匂いを消す効果もあるんだそうです。ただ、常に緊張状態なのではなくて、野生の緊張感があった頃の名残という説もあるので、「うちのコ、何か怖いのかしら?」と気にする必要はなさそうです。

足の上にしっぽを置きながら巻きつけている場合は、大切なしっぽを汚したくないという几帳面なネコにみられる体勢なんだそう。寒い日は防寒具として体に巻きつけるという説もあります。

また、猫によって右巻き、左巻きのコがいるのも案外知られていません。なぜ右巻きと左巻きのコがいるのか、理由は明らかにされていませんが、人間でいうと「利き腕」のようなものだと考えられているようです。

あなたの猫は右巻きですか? 左巻きですか? 観察してみると新たな発見があるかもしれません。

文/佐藤玲美

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】 改名をせまられるガリガリ君。所澤神明社。 (12.18)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】相手の好意に気づいてあげよう。 (12.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】超音波を使ったがん治療「高強度収束超音波治療」とは? (12.17)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】金運は高め安定。 (12.17)

  • 連載

【ニャン生いろいろ田代島】玉無し部長とミミ。 (12.16)

  • 連載

猫の睡眠事情【犬猫家族】 (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (12.16)

  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】 難攻不落の名城、唐澤山神社。(城マニアの聖地) (12.16)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る