TOP>連載 > 【地球ネコ旅】福岡県の相島は猫の楽園!/相島・日本

  • 連載

【地球ネコ旅】福岡県の相島は猫の楽園!/相島・日本

小林 希の地球ネコ旅

福岡県の玄界灘に浮かぶ小さな離島の相島は、猫好きの間では有名な“猫島”として知られています。猫が100匹程暮らしていて、島民の数に迫る勢いだという噂を聞きつけ、さっそく訪れてみることにしました。

新宮町からフェリーに乗って約20分。フェリーには一眼レフを首から下げた観光客がちらほらと乗船していて、間違いなく、猫の写真を撮りに来ているのだと思います。

相島の港に到着すると、人がぞろぞろと小さな島に上陸。すると、前方からとことこと歩いて来るのは、猫たち!

「いらっしゃいませ〜。にゃーん」

可愛らしい顔の猫たちがお出迎えしてくれます。さっそく猫好きな人間たちは、猫をなでなで、体を触って、癒しのひと時を過ごし始めます。

猫好きにとっては、たとえ“猫島”といっても、野性感が強くて人に懐いてくれない(近づいてくれない)猫の多い島はいまいち。猫と触れ合うことができてこそ、その“猫島”は(人間にとっても)楽園といえるのです!

そういう意味では、相島はどこにいても、にゃーんと猫たちが懐いてくれて、またのんびり寛いでいる猫を触ることもできます。

島で出会ったおじいさんに話を聞くと、

「最近はみんな猫目当てに来るよ。いまもテレビ局の人たちが10日間も泊まり込みで撮影してるし」

と、ちょこっと誇らしげ。


人に慣れた猫たちがのーんびり寛いでいる


観光客が行き来したって、起きもしない猫たち


お花と猫。島で出会う素敵な構図

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

バルト三国のおしゃれな猫カフェであたたまる/ヴィリニュス・リトアニア【小林 希の地球ネコ旅... (11.28)

  • 連載

え、本物の猫じゃないの?リアルな羊毛フェルト猫を世界が賞賛! (11.26)

  • 連載

引っ越し騒動 そして血の残劇!!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.25)

  • 連載

エリザベスカラーを装着したけど…【犬猫家族】 (11.21)

  • 連載

引っ越し騒動 海苔子捕物帳!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.10)

  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.27)

  • 連載

そして今日も捨てられていた猫がいる。 (10.22)

  • 連載

猫とヴォーカリスト。〜目を忘れて産まれてきたスティービーに捧ぐ〜 (10.20)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る