TOP>連載 > 【地球ネコ旅】人間を癒してくれる愛らしい島猫5選/離島・日本

  • 連載

【地球ネコ旅】人間を癒してくれる愛らしい島猫5選/離島・日本

小林 希の地球ネコ旅

日本の離島を旅していると、「猫島」と呼ばれる、猫がたくさん暮らす島にいくつも出会います。船に乗ってわざわざ猫を目当てに旅する人たちも多く、かくいう私もそうなのですが、1人旅の女性や男性もいれば、カップルや夫婦、家族連れもよく見かけます。

最近では、台湾や香港、カナダなどの外国人観光客も猫目当てに来島する人たちが多くて驚きます。まさに猫たちは、「招き猫」として人を呼ぶのです。

一方で、島民全てが猫好きではないですし、「観光客は勝手に猫にエサをあげないでください」という勧告があるにも関わらず、猫のごはんを持参して来島する人も後を絶たず、問題になっているという事実もあります。

それでも、いくつか巡った猫島の相対的な印象は、「猫と島民がうまく共生している」という雰囲気があり、「それによって観光客が来て島が元気になるならば、猫が嫌いでも目を瞑ろう」という傾向があるように思います。たいてい、猫は島民にも観光客にも愛されているのです。

さて、今回は私がこれまで猫島として巡った有名どころから代表して愛らしい猫たちをご紹介します。まずは、私がここ最近でもっともよく訪れる瀬戸内海の島々。愛媛県の青島をはじめ、香川県の男木島、猫を愛する島民がつくった猫宿のある讃岐広島、そして秘境的島で実は猫の多い津島からご紹介します。


讃岐広島の猫に会える宿「ひるねこ」の猫従業員、茶々丸くん


男木島の猫たち。最近島猫すべてに去勢・避妊手術したことで話題になりました


おそらく日本でトップを争う猫の多い青島。写真は柄から「ドキンちゃん」と呼ばれています


秘境的にひっそり静かな津島は、目の色が綺麗な猫が多いのです

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】 改名をせまられるガリガリ君。所澤神明社。 (12.18)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】相手の好意に気づいてあげよう。 (12.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】超音波を使ったがん治療「高強度収束超音波治療」とは? (12.17)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】金運は高め安定。 (12.17)

  • 連載

【ニャン生いろいろ田代島】玉無し部長とミミ。 (12.16)

  • 連載

猫の睡眠事情【犬猫家族】 (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (12.16)

  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】 難攻不落の名城、唐澤山神社。(城マニアの聖地) (12.16)

もっと見る

注目のグッズ

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る