TOP>連載 > 【地球ネコ旅】バンコクでネコのペットショップ事情に触れる/バンコク・タイ

  • 連載

【地球ネコ旅】バンコクでネコのペットショップ事情に触れる/バンコク・タイ

小林 希の地球ネコ旅

タイの首都バンコクに、ドッグランやペットショップやレストラン、カフェなどが集合した複合施設OZONOがスクンビットソイ39という通りにあります。BTSプロンポン駅からタクシーで5分程度(よく渋滞もするので、倍かかることも)。センセープ運河があり、そこを越えたすぐ左手にあります。

OZONOは気持ちのよい中庭を囲うようにカフェやペットショップがあり、中庭では犬を走らせに来る人たちもいるようです。たしかに、バンコクの街中で犬を散歩させている光景をあまりみかけませんが、こういうところで走らせているのかもしれません。

そしてネコ好きにとっても、OZONOはネコに出会える場所です。

カフェの前でネコがのんびり寛いでいたり、ペットショップの前で自由きままに遊んだり、寝ていたりするネコたちと触れ合えます。私が行ったとき、ペットショップはお休みでしたが、中でスタッフがネコのお世話をしていて、じーっと観察していると、

「ここはペットホテルだし、ペットショップでもあるし」

と教えてくれました。なるほど、ケージの中にいるネコはたしかに大人の成ネコも多く、むしろ仔ネコが少ない……、いや、いないのです。

日本のペットショップでは、絶対に仔ネコしか売られませんよね?ベンガルやシャムという純血種もいるようですが、これまた仔ネコではないのです。


ネコに出会える複合施設OZONO


中庭を囲うようにあるカフェでもネコがいます


カフェネコの首輪は、招き猫!


ペットショップの前でネコがのんびり

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

引っ越し騒動 海苔子捕物帳!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.10)

  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.27)

  • 連載

美味しい屋台と猫に会う幸せな朝/台北・台湾【小林 希の地球ネコ旅】 (10.25)

  • 連載

そして今日も捨てられていた猫がいる。 (10.22)

  • 連載

猫とヴォーカリスト。〜目を忘れて産まれてきたスティービーに捧ぐ〜 (10.20)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.15)

  • 連載

飼い猫のため、ついに転居を決断【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.5)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る