TOP>連載 > 【ねこのはてな】猫のいびきは病気のサインかも?
  • 連載

【ねこのはてな】猫のいびきは病気のサインかも?

猫がすやすやと寝ている姿に癒される人は多いことでしょう。ただ、最近うちの猫、やたらと大きないびきをかいている……という場合は要注意。寝息とは思えないような大きないびきや、歳を重ねていびきをかくようになったという場合は病気のサインかも。いびきで発見できる病気をまとめてみました。

a8f5dde5ab70917635a8316360293c1c_s

猫のいびきは鼻腔内が狭くなることで発生することが多いです。肥満やアレルギーなどで気道が狭くなっている場合や鼻腔内に異物や腫瘍などがあると、いびきをかきやすい状態になるそう。

元々、他の猫よりも鼻腔内が狭い鼻ぺちゃさんの、スコティッシュフォールド、ペルシャやヒマラヤン、エキゾチックショートヘアなどの短頭種は猫の鼻腔狭窄(びくうきょうさく)になりやすいといわれているので、注意が必要です。鼻腔狭窄になったときの症状はいびきのほかに、鼻の穴が狭まっている、鼻水を飛ばす、口呼吸をするなどがあるので、普段の行動に変化がないか見守り、変化を感じたら、病院などに相談することが大切です。

そのほか、いびきで疑われる病気は様々。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】偶然が重なって。 (9.21)

  • 連載

【ねこのはてな】抱っこが嫌いな猫の理由 (9.20)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】達成感と幸福感。 (9.20)

  • 連載

【ねこのはてな】猫にドッグフードがダメな理由 (9.19)

  • 連載

【ねこのはてな】肉球の役割ってにゃに? (9.19)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】貯めるより稼ぐ。 (9.19)

  • 連載

【ペットのがん治療】ウイルスを用いた最先端のがん治療 (9.18)

  • 連載

【ねこのはてな】真夜中の運動会が始まりました…(泣) (9.18)

もっと見る

注目のグッズ

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る