TOP>連載 > プチ鬱から抜け出すにゃ【しあわせのねこまじない】

  • 連載

プチ鬱から抜け出すにゃ【しあわせのねこまじない】

611

早起きできるようになると、もうだいぶ回復してきた感じ(^^)

姿勢も重要です。

<やり方>

プチ鬱状態の時は、呼吸が浅く、早いのでそれを深くゆっくりすることで、体をコントロールして心を整えてゆきます。下腹部に意識を集中してゆっくりと深い呼吸をします。

心が落ち着くようなゆったりした音楽をかけたり、普段からせかせかしている人なら意識して動作をゆっくりするように心がけます。

心が弱っている時は体も丸まるので、姿勢を良くして、心の状態を上げるようにします。太陽の光、特に朝日には特別なエネルギーがあるので(また寝ちゃってもいいので)早起きして体を動かしましょう。

【関連書籍】

003

『しあわせのねこまじない』
毎日を幸せに暮らせる「プチ魔法」を、猫のはなちゃんが伝えるおまじないブック。このサイトに掲載されているほかにも、おまじないを多数掲載している。書籍には、猫の写真を貼ると長生きするお札のページや、本にはさんでおけば幸運を招く栞など、隠れ特典がいっぱい!

《プロフィール》
◆猫のはな (猫専務)
「しあわせのねこまじない」の案内役。道路に捨てられていたところをお坊さんに拾われ、縁あって宇都宮に。今では猫専務として猫社長の右腕に。
◆浜島鳳翔(Spirit Master/占術、気功施術、お祓い、潜在能力開発、ほか)
温泉・パワースポット大好きの自称「おいしい研究所」研究員。猫専務のもと、毎日しもべとして働いている。
http://www.amazon.co.jp/dp/4091046681

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】覚悟を持って取り組む。 (9.22)

  • 連載

【ねこのはてな】のどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった!? (9.21)

  • 連載

【ねこのはてな】知りたい!猫の目に映る世界! (9.21)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】偶然が重なって。 (9.21)

  • 連載

【ねこのはてな】抱っこが嫌いな猫の理由 (9.20)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】達成感と幸福感。 (9.20)

  • 連載

【ねこのはてな】猫にドッグフードがダメな理由 (9.19)

  • 連載

【ねこのはてな】肉球の役割ってにゃに? (9.19)

もっと見る

注目のグッズ

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る