TOP>連載 > 【ねこのはてな】掃除機が嫌いな理由
  • 連載

【ねこのはてな】掃除機が嫌いな理由

解決策は音の小さい掃除機に買い替える

S__52191394

毎回、掃除をするたびに掃除機を怖がる猫に対して、解決策はないそうです。「敵」と認識された掃除機とは、和解をするのはなかなか難しいのでしょう。猫にとって怖いのは大きさよりも「耳障りな大きな音」なので、音を排除してあげるために、消音タイプの掃除機に買い替えるというのが、一番の解決策だそうです。

とはいえ、猫のために掃除機を買い替えるのは家計も苦しい中、大変ですよね。その場合は「掃除機をかけるよー! 大きな音が出るよー!」と、猫に一声かけてあげましょう。「掃除」という言葉を覚えれば「また、あいつがやってくる」と、掃除機の大きな音を聞く前に、猫は違う部屋へ避難することができますよね。

そして、これは、私の家での対策ですが、「飼い主自ら掃除機の音に負けない声で歌を歌う」ということを始めてみました。すると、猫は「飼い主は、怪物と楽しそうに戯れておる……」と不思議そうに陰から様子を見守るようになりました。「飼い主が怖がっていないなら、そんなに怖いものではないのか???」と少しずつですが認識をしているのかもしれません。

ちなみに、以前、泣きながら(理由は忘れました)掃除機をかけてたら、猫が背後に忍び寄り、足を舐めてくれたことがありました。そう考えると、猫は音は怖いけど、(信用できる)飼い主の反応も含め判断基準にしているのかもしれませんね。猫の飼い主ひとりの勝手な妄想なので、信ぴょう性はよくわかりませんが…。

猫のために、快適で清潔な住環境をキープしたい。そんな私たち飼い主の思いが通じるよう今日も大声で歌いながら掃除機で掃除をしようと思います。

文/佐藤玲美

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】積極的に人と関わる。 (3.23)

  • 連載

【ねこのはてな】気まぐれな猫の性格、実は4つのモードを切り替えていた!? (3.22)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】ブレーキを外せば金運アップ。 (3.22)

  • 連載

【ねこのはてな】失敗したあとの毛づくろいは照れ隠し? (3.21)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】休息が金運を育てる。 (3.21)

  • 連載

【ねこのはてな】野良猫が夜集会を開く理由とは? (3.20)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】小さなことから評価があがってゆく。 (3.20)

  • 連載

【ねこのはてな】掃除機が嫌いな理由 (3.19)

もっと見る

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

ドラえもんの大好物「どら焼き」型ペットベッドが当たるキャンペーン開催

ドラえもんの大好物、どら焼きをベッドにしちゃいました! ドラえもん「どら焼きベッド」をプレ...

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る