TOP>連載 > 【地球ネコ旅】椿の島で猫に歓迎される/小島・日本

  • 連載

【地球ネコ旅】椿の島で猫に歓迎される/小島・日本

小林 希の地球ネコ旅

広島県の尾道から愛媛県の今治まで、瀬戸内海のしまなみ街道とその周辺の島々をめぐる旅をしていたとき、前回の記事でご紹介した、猫がたくさんいる津島という離島に立ち寄りました。

津島の後は、船で直接行ける小島(おしま)へ渡りました。来島海峡にある今治市の小さな離島ですが、日清戦争から日露戦争へと時が移りゆくなか築かれた芸予要塞の見応えある遺構があって、他の離島とは違う雰囲気がします。

島の中へと入っていくと、「わあっ」と思わず声が溢れてしまいました。その道は朱色の椿に迎えられ、苔むした緑の道の上にもぽとぽとと椿の花が落ちていて、美しい空間が広がります。やがて立派な遺構が姿をみせて、時間が過去に遡っていくような錯覚になります。

その空間を抜けると、海沿いの集落がみえました。

「よーし、集落を通って、港にもどろう」

その時、カサカサ…と音がして、振り向くと、可愛らしいクリーム色のトラ猫と目があいました。思わず駆け寄ろうとすると、タタタタと姿を消してしまいましたが。

「でも、これはきっと集落にも猫がいるに違いないわ」

と確信を持って集落を散策しました。空き家が目立ちますが、ほのぼのとした田舎のおばあちゃんちに来たような、穏やかな雰囲気。
そのとき、前方から視線が……


小島の中の心踊る椿の道


数々の見応えある遺構がたくさんあります


はっと振り返ると、クリーム色のトラ猫が!


集落の中で目があった猫さん

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】実績を積み上げて信頼度アップ。 (3.25)

  • 連載

【ねこのはてな】靴下の臭いを嗅ぐのはなぜ? (3.24)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】情報収集とコミュニケーションが大切。 (3.24)

  • 連載

【ねこのはてな】真夜中の運動会が始まりました…(泣) (3.23)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】積極的に人と関わる。 (3.23)

  • 連載

【ねこのはてな】気まぐれな猫の性格、実は4つのモードを切り替えていた!? (3.22)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】ブレーキを外せば金運アップ。 (3.22)

  • 連載

【ねこのはてな】失敗したあとの毛づくろいは照れ隠し? (3.21)

もっと見る

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

ドラえもんの大好物「どら焼き」型ペットベッドが当たるキャンペーン開催

ドラえもんの大好物、どら焼きをベッドにしちゃいました! ドラえもん「どら焼きベッド」をプレ...

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る