TOP>連載 > 【地球ネコ旅】椿の島で猫に歓迎される/小島・日本

  • 連載

【地球ネコ旅】椿の島で猫に歓迎される/小島・日本

小林 希の地球ネコ旅

広島県の尾道から愛媛県の今治まで、瀬戸内海のしまなみ街道とその周辺の島々をめぐる旅をしていたとき、前回の記事でご紹介した、猫がたくさんいる津島という離島に立ち寄りました。

津島の後は、船で直接行ける小島(おしま)へ渡りました。来島海峡にある今治市の小さな離島ですが、日清戦争から日露戦争へと時が移りゆくなか築かれた芸予要塞の見応えある遺構があって、他の離島とは違う雰囲気がします。

島の中へと入っていくと、「わあっ」と思わず声が溢れてしまいました。その道は朱色の椿に迎えられ、苔むした緑の道の上にもぽとぽとと椿の花が落ちていて、美しい空間が広がります。やがて立派な遺構が姿をみせて、時間が過去に遡っていくような錯覚になります。

その空間を抜けると、海沿いの集落がみえました。

「よーし、集落を通って、港にもどろう」

その時、カサカサ…と音がして、振り向くと、可愛らしいクリーム色のトラ猫と目があいました。思わず駆け寄ろうとすると、タタタタと姿を消してしまいましたが。

「でも、これはきっと集落にも猫がいるに違いないわ」

と確信を持って集落を散策しました。空き家が目立ちますが、ほのぼのとした田舎のおばあちゃんちに来たような、穏やかな雰囲気。
そのとき、前方から視線が……


小島の中の心踊る椿の道


数々の見応えある遺構がたくさんあります


はっと振り返ると、クリーム色のトラ猫が!


集落の中で目があった猫さん

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【地球ネコ旅】釣った魚をどうしても食べたい猫/イスタンブール・トルコ (5.1)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】愛され体質がパワーアップ。 (5.1)

  • 連載

【ねこのはてな】チョイ食べするのはなんで? (4.30)

  • 連載

金運がアップする小銭の使い方を教えるにゃ【しあわせのねこまじない】 (4.30)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】押さえるべきポイントを押さえて。 (4.30)

  • 連載

よだれや食欲不振の原因にもなる猫の歯肉口内炎とは?【Dr.古江のお悩み相談室】 (4.29)

  • 連載

【ねこのはてな】撫でたところをすぐ舐めるのはなんで? (4.29)

  • 連載

【地球ネコ旅】バンコクでネコのペットショップ事情に触れる/バンコク・タイ (4.29)

もっと見る

注目のグッズ

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

ビッグコミックオリジナルの表紙でおなじみ「村松ネコ」のバスタオル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る