TOP>連載 > 【ねこのはてな】好きな寝床はどこ?「寝る子」な猫のベッド事情
  • 連載

【ねこのはてな】好きな寝床はどこ?「寝る子」な猫のベッド事情

猫は1日の2/3を寝て過ごすといわれています。飼い主も猫のためにキャットハウスなどを用意していたりしますが、なぜかそこで寝てくれない……そんな猫王子、姫の横暴に振り回されている飼い主も多いはず。「うちだけじゃないのね」とか「いやがらせじゃないのね」と思えれば猫様に嫌われていないと安心できると思うので、猫のベッドについて調べました。

003

自分の相手をしてくれているときの猫もかわいいけど、寝姿に癒されますって言う人も多いはず。飼い主は、猫が日向ぼっこしている気持ちよさそうな寝顔を見ながら「猫になりたい……」とつぶやき、毎朝、猫のご飯代を稼ぐために仕事に行ったり、猫のおトイレを掃除したりするわけですが、猫が1日の2/3を寝て過ごすという事実。

そこで今回は猫の寝る場所のお話です。せっかく、キャットハウスを設置し、中にふわふわの毛布を置いてあげても、全く入ってくれないということが多々あります。

現在は、デザイナーズのインテリアショップで人のベッドよりも高いペット用のベッドも販売されています。猫のためならエンヤコラとばかりに、ボーナスを全額投入する前に、いったん深呼吸。

猫にとっては、高かろうが安かろうが、おしゃれだろうがダサかろうが関係ありません。それよりも、室内外の猫の場合は家(部屋)全体を自分のテリトリーだと思っているので、好きなところで好きな時間に寝たがるのです。つまり、飼い主である人間は、好きな場所に好きな寝心地のモノを用意してあげることが猫にとっても最大のご奉仕なわけです。

好きなところで、好きな場所でということは、暑いとき、寒いとき、外が見たいとき、外でカラスが鳴いているとき、飼い主がいないから飼い主の匂いに包まれて寝たいとき、誰にも邪魔されずゆっくり寝たいときなど、人間同様(人間以上に)そのときの気分があります。つまり、気分に合った寝床が部屋中にいっぱいあれば猫の方から勝手に選んでくれるのです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

OLネコの手作り弁当【津田蘭子の妄想スケッチ】 (8.21)

[PR]
  • 連載

【ねこのはてな】世界一小さな猫種ってにゃ〜んだ? (8.21)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】WIN WINの関係。 (8.21)

  • 連載

【保護猫と暮らす】牧場で生まれた白猫ぷるちゃん (8.20)

  • 連載

【ねこのはてな】猫も夢を見るって本当? (8.20)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】積極的に前に出る。 (8.20)

  • 連載

【ねこのはてな】猫の熱中症対策にペットボトルを活用しよう! (8.19)

  • 連載

【地球ネコ旅】沖縄の逞しい猫/奥武島・日本 (8.19)

もっと見る

注目のグッズ

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る