TOP>連載 > 【地球ネコ旅】猫シェルターでドイツの猫事情を知る/ネルトリンゲン・ドイツ

  • 連載

【地球ネコ旅】猫シェルターでドイツの猫事情を知る/ネルトリンゲン・ドイツ

小林 希の地球ネコ旅

1500万年前に隕石が落下してできたクレーターの中につくられた中世の街、ネルトリンゲン。街をぐるっと囲う城壁は中世の時のままです。1215年に皇帝フリードリヒ二世から都市権を与えられて帝国自由都市になり、そのときに城壁が築かれたと言われています。

この旅で、城壁の外にある動物シェルターを訪問しました。猫、犬、うさぎ、豚……なんでも保護するところのようです。現在シェルターに、猫は数匹いるだけ。どうやら猫は常に引き取り手が多いらしいです。

そもそも、日本にいると当たり前にあるペットショップが、ドイツにはほとんどなくて(他にもそういう国はいくつもヨーロッパにある)、猫を飼いたい場合は基本的にシェルターで引き取るか、直接ブリーダーさんのところに行くようです。

また、シェルターの発信するインターネットの情報(ホームページやFacebookなど)や動物用品店やマーケットに置かれるチラシなどで、引き取りたい動物を見つけるそう。

しかも、ドイツ人は国内だけでなく、他のヨーロッパの国でも引き取りたい猫や犬を見つけたら引き取りに行くそう。凄い行動力!

そして、シェルターに着いてびっくり。猫が外をとことこ自由に歩いているのです!

01
気持ちのよい解放的な動物シェルター。猫も自由に歩き回れるとか

02
シェルターの中には現在引き取り手を待つ健康的な猫たちが

03
いつもスタッフが猫たちの状態をチェック

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ねこのはてな】うちの子は何歳?猫の年齢早見表 (5.24)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】自分の積極性がうまく転がる。 (5.24)

  • 連載

【ねこのはてな】お腹のたるみの秘密 (5.23)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】思い切った恋愛表現を。 (5.23)

  • 連載

実は視力が弱い?足にもヒゲ?…猫の不思議な体の仕組み【にゃんこの処方箋】 (5.22)

  • 連載

【ねこのはてな】しっぽの短い猫が日本に多い理由 (5.22)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】運も実力、金運がいい調子。 (5.22)

  • 連載

【ねこのはてな】抱っこが嫌いな猫の理由 (5.21)

もっと見る

注目のグッズ

普段使いできる!上品な猫シルエットをあしらったオリジナル腕時計

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

ペットどら焼き完成!ドラえもんのかわいいペットベッド

おくだけで簡単取り付け!わんこの転倒防止に役立つ階段マット

しっぽふりふりダンスがかわいい!手漉き和紙の仔猫ちゃん壁掛け時計

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る