TOP>連載 > 【地球ネコ旅】青い町の猫とおじいさん /シャウエン・モロッコ

  • 連載

【地球ネコ旅】青い町の猫とおじいさん /シャウエン・モロッコ

小林 希の地球ネコ旅

「最近はどこを旅していたの?」と聞かれたときに、「うーんと、青い世界を彷徨っていたんだよね」という表現をしたくなるような青い町シャウエンがモロッコ北部にあります。

スペインとの国境(ジブラルタル海峡を船で行交う)が近いせいか、古い時代からスペインとの交流が盛んで、大人も子供も母国語のアラビア語と公用語のフランス語のほかに、流暢なスペイン語を話します。

「親戚がスペインのアンダルシア地方にたくさんいる」と言うモロッコ人に、シャウエンではたくさん出会いました。この町の特徴は青。青いインディゴの塗料を使って町の壁を塗っているため、どこを歩いても青い世界なのです。ところどころ、色を塗っていない土壁のままや白く塗った壁もありますが。

そしてもうひとつ、この町は、「歩けば猫にあたる!」と豪語できるほど、猫、猫、猫がいます。よく、イスラム教徒は、アッラー神が猫を愛したという理由で、猫を大切にする習慣があると聞きます。猫を愛してやまない人たちがたくさんいるのです。

そんな光景は町歩き中にも、よく垣間みることができました。イスラム教徒は1日に5回お祈りの時間がありますが、お祈りをする前には手(と足も)を綺麗に洗わないといけません。それで町の随所には、ウドゥという手洗い場があります。そこに、人ではなくて三毛猫がいました。その後、モロッコの伝統衣装ジュラバを纏ったおじいさんがきました。

01
青色のウドゥにいた三毛猫

02
白いジュラバを着たおじいさんがきました

白いジュラバを着たおじいさんが丁寧に手を洗っているようです。その後も、お祈りをせねばと、おじさんや子供が来て、丁寧に手を洗ってはそそくさと立ち去ります。ところが、いつまでたっても、おじいさんはその場から立ち去りません。

その理由が、なんと、微笑ましいことでしょう!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】お礼を忘れず金運アップ。 (11.23)

  • 連載

【ねこのはてな】抱っこが嫌いな猫の理由 (11.22)

  • 連載

おかえりにゃさい〜!猫によって違う飼い主のお出迎え(笑) (11.22)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】意識していなかった人と急接近。 (11.22)

  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

【ねこのはてな】ごはんを食べながらウニャウニャ喋るのはなんで? (11.21)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】お財布も心も余裕。 (11.21)

  • 連載

猫の効果的なダイエット方法とは?【にゃんこの処方箋】 (11.20)

もっと見る

注目のグッズ

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る