TOP>連載 > 【ねこのはてな】成猫用フードはいつ頃デビュー?年齢別で見る猫の飼い方《成猫期編》
  • 連載

【ねこのはてな】成猫用フードはいつ頃デビュー?年齢別で見る猫の飼い方《成猫期編》

猫は1歳を迎えると立派な大人になります。体も元気いっぱいです。1歳から6歳までの成猫期のライフサポートについてまとめました。

c913145aca2df82238254d102fb6296a_s

【成猫期】

成猫期は1歳から7歳になるまでの6年間。人間でいえば、大人として社会に出て活躍している時期です。猫の体の成長が止まるのは1歳前後。よく食べよく遊ぶ猫が一番元気な時期です。去勢・避妊をした場合は太らないように肥満対策にも気を配りましょう。

◆1歳~4歳まで
フードは子猫用から成猫用に切り替えます。1歳になる前に去勢・避妊手術を終えた場合は、太りやすくなる傾向にあります。ライト食なども考慮してフード選びをしましょう。フードにはそれぞれ目安となる食事量が書いてありますが、運動量などによっても個体差が生じることもあります。食事量を守っても太ってしまうなどの場合は、量を減らすなどの対策を自分で立ててみましょう。猫の体重も定期的に図ることが大切です。

1歳を過ぎれば、免疫状態が安定してくるので、1歳以降は1年に1回のワクチン接種を行います。その際に、健康診断も一緒に受けるのがおすすめ。ウンチを持っていくなどして、お腹に虫がいないか、体にダニなどがいないかなども合わせて診断してもらいましょう。

◆5歳~7歳
猫は5歳になるとすでに中年。見た目は可愛いままでも体の中では急速に成長を遂げています。個体差にもよりますが、この時期から運動能力が低下してくる猫もいます。鋭くとがっていた犬歯も衰えて、歯の先が丸くなってきます。また、口の周りに白いひげが生えてくるなど、見た目に変化が現れてくる猫もいます。

さらに中年期に入ると腎不全などの腎疾患を抱える猫が増えるので、腎臓の機能を維持するために新鮮な水をたくさん飲ませる工夫をしましょう。

また、マッサージや歯石ケアなど日頃のケアも怠らないようにしましょう。

文/佐藤玲美

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ねこのはてな】猫の熱中症対策にペットボトルを活用しよう! (8.19)

  • 連載

【地球ネコ旅】沖縄の逞しい猫/奥武島・日本 (8.19)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】モテ期到来。 (8.19)

  • 連載

【保護猫と暮らす】カラスに襲われていた黒猫はなびくん (8.18)

  • 連載

【ねこのはてな】水を飲んでもらうための工夫あれこれ (8.18)

  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】大杉神社の守り猫 (8.18)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】ピンクの貯金箱がラッキー。 (8.18)

  • 連載

【保護猫と暮らす】愛犬が見つけた小さな命は不思議な運命の宝物 (8.17)

もっと見る

注目のグッズ

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る