TOP>連載 > 【地球ネコ旅】オス猫たちの手厚いお見送り・猫宿/讃岐広島・日本

  • 連載

【地球ネコ旅】オス猫たちの手厚いお見送り・猫宿/讃岐広島・日本

小林 希の地球ネコ旅

瀬戸内海にある讃岐広島の猫宿「ひるねこ」では、猫従業員の茶トラ猫、茶々丸がいつもゲストの到着時になると、とことこと現れてお出迎えをしてくれます、というお話は前回しましたが、ゲストが宿を去る時にも、きちんとお見送りをしに出てきてくれます。

最近、茶々丸だけでなく、宿周辺に居着くオス猫たちがこぞってゲストの見送りをしに出てくるようになりました。きっと、ヤンチャで人懐こい茶々丸が人間からの人気を独占しているという噂が猫従業員内で立ち上っているのでしょう。

宿周辺で暮らすオス猫というと、殊に体の大きいサバトラ柄のボス猫チョビタは、もう10歳ちかい年齢で、多少目つきも鋭い割に、年々甘えん坊キャラになって、人間が来ればいつものそのそと近づいて体をすりよせます。その体からは想像もつかないような可愛らしい声で「にゃーん」となきながら。

そして宿の目の前のほとんど車の通らない小道では、いつだってど真ん中で寛いで、存在感大!茶々丸はチョビタの真似ばかりして、後ろ姿を追いかけています。兄貴的存在のようです。

01
猫宿「ひるねこ」の猫従業員茶々丸。いつだってお出迎えに現れま

02
宿周辺に居着くボス猫チョビタ。ボスらしい風貌だけど、とても甘えん坊

03
小道のど真ん中で寛ぐチョビタ

それからまだ仔猫のオス猫、ロクさんと名付けられた黒猫が新参者として猫従業員に加わりました。どこから現れた仔猫なのかわからないのですが、とても人懐こく、茶々丸やチョビタよりもいち早くやってきて挨拶をしてくれる働き者です!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

バルト三国のおしゃれな猫カフェであたたまる/ヴィリニュス・リトアニア【小林 希の地球ネコ旅... (11.28)

  • 連載

え、本物の猫じゃないの?リアルな羊毛フェルト猫を世界が賞賛! (11.26)

  • 連載

引っ越し騒動 そして血の残劇!!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.25)

  • 連載

エリザベスカラーを装着したけど…【犬猫家族】 (11.21)

  • 連載

引っ越し騒動 海苔子捕物帳!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.10)

  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.27)

  • 連載

そして今日も捨てられていた猫がいる。 (10.22)

  • 連載

猫とヴォーカリスト。〜目を忘れて産まれてきたスティービーに捧ぐ〜 (10.20)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る