TOP>連載 > 【ねこのはてな】真夜中の運動会が始まりました…(泣)
  • 連載

【ねこのはてな】真夜中の運動会が始まりました…(泣)

PETomorrow(ペットゥモロー)】

昼間はゆったりと日向ぼっこをしながら過ごしている猫ちゃんですが、なぜか夜になると元気になる……というのは、猫の飼い主ならみんな経験があるはず。そろそろ寝ようかなと思った頃に、急に部屋中を駆け回り始め「もう寝るよ~」なんて声をかけようがお構いなし。高速スピードで飛び跳ねている猫ちゃん。これって、どうして?そしてどうにかならないの?という疑問、調べてみました。

6036

猫の運動会は猫の本能のなせる業!

まるで飼い主が寝る時間を見計らったかのように、急に走り回る猫ちゃん。多頭飼いの場合は1匹が走り回り始めると、他の猫たちもつられて走り回ることもあります。マンションで飼っている場合は、ご近所さんに迷惑をかけてしまわないかも心配ですよね。

野生の猫はネズミなどを狩りしていますが、家猫の場合は、動物や虫を思い切り追いかけ回すといった日常とはかけ離れているので、体力が有り余っている状態になっているそうです。猫は夜行性と言われますが、夜は野生の猫が、獲物を探して動き回る時間帯なので、夜、このスイッチがオンになることが多いのだそう。

人がベッドに入った頃に動き出すのは、それまで聞こえていたテレビやオーディオの音や人の話し声などがなくなり静かになることで、猫は「退屈だニャー」という信号を頭に送り「よっしゃ、狩りに出かけるか」とスイッチをオンにしてしまうこともあるのだとか。

運動会対策は、いっぱい遊ばせてあげること

猫の運動会は専門用語で「真空行動」といわれています。この真空行動は、猫にとって異常な行動ではないので、「やめなさい!」と飼い主に怒られても、「お願いだからゆっくり寝かせてください」と懇願されても、「なんで、そんなこというの?当たり前のことをしているだけだもん」と切り返されて終わります。つまり、猫ちゃんの方には「悪気」はないのですから、当たり前ですよね。

でも、安眠妨害が続くと飼い主の体力と気力が持ちません。そこで、運動会対策としてするべきことは、「日常に遊びを取り入れて狩りの欲求を満たしてあげること」。猫じゃらしなどを使ってハンティングごっこをすることで、猫ちゃんにたまっている狩猟エネルギーを発散してあげましょう。

また、猫は上下運動が好きなのでキャットタワーなどを家において、たくさん動き回らせることも大切だそうです。

ハンティングごっこは、夜寝る前に行うと、狩猟欲求が満たされるので夜中に走り回ることが少なくなるそうです。

夜寝る前に、猫と遊ぶ時間を作ることを習慣にして、さらに猫ちゃんに愛される飼い主になるよう心がけましょう!

文/佐藤玲美

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【保護猫と暮らす】愛犬が見つけた小さな命は不思議な運命の宝物 (8.17)

  • 連載

【ねこのはてな】野良猫が夜集会を開く理由とは? (8.17)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】暑さに負けない。 (8.17)

  • 連載

【ねこのはてな】差し出した指に鼻をつけてくるのはなぜ? (8.16)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】無くてはならない存在に。 (8.16)

  • 連載

【ねこのはてな】お尻フリフリダンスの秘密 (8.15)

  • 連載

【地球ネコ旅】何かの上に乗りたい猫たち/福江島・長崎 (8.15)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】都合のいい相手にならない。 (8.15)

もっと見る

注目のグッズ

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る