TOP>連載 > 猫の効果的なダイエット方法とは?【にゃんこの処方箋】
  • 連載

猫の効果的なダイエット方法とは?【にゃんこの処方箋】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

Dr.林のにゃんこの処方箋

猫のダイエットについて

P8270179

今回は猫のダイエットについてお話ししましょう。

肥満がうみだす病気のリスク

人間でも肥満は生活習慣病などのリスクになるといわれています。では、猫の場合、肥満はどのような病気のリスクになるのでしょうか?

☆糖尿病のリスク☆
肥満は、血糖値を下げる働きをするインスリンの抵抗性を増加させるため、血糖値が上がりやすくなってしまいます。

☆下部尿路疾患のリスク☆
尿石症、猫特発性膀胱炎、尿路感染などの病気のリスクが増大します。

その他、脂肪肝(肝リピドーシス)や関節炎などにもなりやすくなってしまいます。ほとんど人間と同じですね。避けられる病気のリスクはやはり避けておきたいものです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ねこのはてな】猫のお腹が白いのはなんで? (1.17)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】パートナーの存在が自分を前に。 (1.17)

  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】 難攻不落の名城、唐澤山神社。(城マニアの聖地) (1.16)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】お財布事情の回復。 (1.16)

  • 連載

【犬と猫の同居生活】いつから一緒に暮らすべき? (1.15)

  • 連載

沢田藍子さんの「柴犬狂言」展へ【犬猫家族】 (1.15)

  • 連載

【ねこのはてな】猫って本当に寒さに弱いの? (1.15)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】事件が二人の絆を強固に。 (1.15)

もっと見る

注目のグッズ

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る