TOP>連載 > 【地球ネコ旅】切符売り場はソックスくんにお任せ/真鍋島・岡山

  • 連載

【地球ネコ旅】切符売り場はソックスくんにお任せ/真鍋島・岡山

PETomorrow(ペットゥモロー)】

小林 希の地球ネコ旅

瀬戸内海の猫島として知られる島で、外国人の観光客がよく来ていることでも有名です。島には三虎という宿があって、そこが大変人気らしいのです。それもそのはず、宿の目の前は人工物の一切見えない多島美で、穏やかで美しい瀬戸内海を前に、ぼんやり浜辺のハンモックで寛ぐ贅沢といったら極上です。

ところで、三虎は集落から一つ山を超えたところにあるのですが、真鍋島の集落は一つしかなく、島を出入りする玄関口の小さなフェリー乗り場もそこにあります。

そのフェリー乗り場横にある切符売り場には、可愛らしい黒白柄の猫、ソックスくんがいます。

「お、そろそろ船が来る時間だにゃ」といって、切符売り場にちょこんと座ります。

01
小さな切符売り場の事務室はソックスくんの場所

02
今日は島で暮らすメキシコ人に切符を売りさばく(のを見ている……)

切符売り場のお仕事はとても忙しいのです。

船が来るたびに、切符を売り、それから船に載せられてきた荷物を受け取ったり、荷物を載せにいったり。

その担当は、ソックスくんのお母さんがしているんです。彼女は真鍋島に移住してきたIターン組で島でよく働くのだといいます。

一息ついたところで、お母さんに話を聞くと、

「ソックスって、靴下はいているみたいな脚してるでしょ」と笑いながらソックスくんをなでなで。

「ソックスがまだ子猫のとき、子供たちが学校の帰りに見つけてきたんですよ。飼えないだろうからって連れてこなかったのに、ソックスが勝手に家まで着いてきちゃったの」

ソックスくんは「そうだっけにゃ?」なんて素っ気ない素振り。

でも、こうして毎日切符売り場でお手伝いしているところを見ると、きっとお母さんの役に立ちたいのでしょう。

03
「そろそろ船がくるにゃん!」と窓の外を確認するのも彼のお役目

04
これから船に載せる荷物の重さをお母さんと一緒にチェック

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

引っ越し騒動 海苔子捕物帳!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (11.10)

  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.27)

  • 連載

美味しい屋台と猫に会う幸せな朝/台北・台湾【小林 希の地球ネコ旅】 (10.25)

  • 連載

そして今日も捨てられていた猫がいる。 (10.22)

  • 連載

猫とヴォーカリスト。〜目を忘れて産まれてきたスティービーに捧ぐ〜 (10.20)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.15)

  • 連載

飼い猫のため、ついに転居を決断【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.5)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る