TOP>連載 > 【もういっかいニャニャコ】二十歳になった猫

  • 連載

【もういっかいニャニャコ】二十歳になった猫

PETomorrow(ペットゥモロー)】

短期集中連載《全10回》
もういっかいニャニャコ(10

二十歳になった猫

猫が考えてることなんか、歳を重ねたってわからない。

20歳を超えた彼。よく聞く「人間で言うと」は、とっくに100歳オーバー。本当の人間で言うと、泉重千代さんクラスだ(たとえが古い)。

はたちバカよね、おバカさんよね(昭和の定番ギャグ)。

彼は部屋の外を知らず、生の食べ物を知らず、交尾すら知らずに育った。おまけに大人になってからは人嫌いで、家主以外の生物とほぼ触れ合ったこともない。

彼の長い人生は幸せだったのだろうか。

それはわからない。わかっているのは、彼がいてくれて家主のほうは楽しかったということだけだ。でも、猫にしてみれば、人が考えてることなんか、歳を重ねたってわからない。

 

文/松久 淳
1968年、東京都生まれ。主著に、松久淳+田中渉名義で「天国の本屋」「ラブコメ」など。個人名義で「マリコはたいへん!」「どうでもいい歌」などの作品がある。

スクリーンショット 2016-05-09 14.38.17

『もういっかい彼女』(松久淳・著、小学館刊)
全国の書店員投票で表紙猫を決めた、大人切ないタイムスリップ号泣ストーリー。5月25日頃発売予定。
http://www.amazon.co.jp/dp/4093864411

配信サイト:「ペットゥモロー」
http://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】積極的に前に出て仕事の収穫。 (7.24)

  • 連載

【ねこのはてな】猫のスリスリに隠された気持ちとは? (7.23)

  • 連載

一目置かれる人になるのにゃ【しあわせのねこまじない】 (7.23)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】一緒に過ごす楽しい時間が鍵。 (7.23)

  • 連載

【ねこのはてな】のどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった!? (7.22)

  • 連載

【小林 希の地球ネコ旅】海風の気持ちよい街で店番する猫/ナザレ・ポルトガル (7.22)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】お金を増やす管理も忘れずに。 (7.22)

  • 連載

【ねこのはてな】首輪に鈴を付けるのってアリ?ナシ? (7.21)

もっと見る

注目のグッズ

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

火も電気も使わないユーカリ成分の虫除けジェル

愛犬もお祭り気分を満喫!ドラえもんのキュートなお祭り半てん

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい!熱中症対策に役立つアイテム登場

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る