TOP>連載 > 【地球ネコ旅】ボス猫チョビ太と茶々丸の関係/讃岐広島・日本

  • 連載

【地球ネコ旅】ボス猫チョビ太と茶々丸の関係/讃岐広島・日本

PETomorrow(ペットゥモロー)】

小林 希の地球ネコ旅

こちらの連載でお馴染みになってきた瀬戸内海、讃岐広島の宿ひるねこの猫従業員代表“茶々丸”。ひるねこオープンとともに、どこからか姿を現した子猫の茶々丸でしたが、今はもうすっかり大きな体になりました。幾分太りすぎではと、ひるねこスタッフの間では囁かれているほど。

でも、よく食べる分、よく動くし、ひるねこに泊まりに来てくださったお客様の子供さんたちが大きな体の茶々丸を抱っこして大喜び。猫従業員代表らしく、大人しく抱っこされているのです。

ところで、茶々丸と同じ時期に茂浦(ひるねこがある集落です)でうまれた子猫のリーちゃん。たしか、同じくらいの体の大きさだったはずなのだけど…。

01
最近、ボクちょっと太ったんだにゃ

02
子猫の時は同じ体の大きさだったりーちゃんと茶々丸

ひるねこ及び、向かいにあるひるねこスタッフの家でのんびりと暮らしている猫ファミリー。ファミリーのボスはチョビ太といって、体格は茶々丸よりさらに一回り大きいオス猫なのですが、目つき、顔立ちといって、オスの中のオスといった感じ。

実際は、ちょっと喧嘩が弱くて、でもとっても優しくて、子猫がいたら先にご飯を食べさせてあげたり、同じオス猫の茶々丸にも威嚇することなく過ごしたりしています(今は…)。とはいえ、茶々丸も分をわきまえているようで、チョビ太がくると、これまで居心地よさそうに居眠りしていた場所も大人しく譲っていました。猫ファミリーの猫関係を垣間みるのも興味深いものがあります。

P9120388
いかにもオスらしい風貌のボス猫チョビ太

P9120400
チョビ太「この場所いいにゃ〜」茶々丸「……(我慢にゃり)」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

第十四回 腸弱の貴公子タックン 野生の捕食者へ変わる時【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護... (5.19)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】トレッキング体験 (5.18)

  • 連載

続・たいちゃんがやってきた!【犬猫家族】 (5.13)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in アンザ・ボレゴ砂漠州立公園 (5.10)

  • 連載

第十三回 腸弱の貴公子タックン そき 謎のあだ名【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (5.9)

  • 連載

ポルトガルを感じる缶詰屋の看板猫/マカオ・中国【小林 希の地球ネコ旅】 (5.9)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】お気に入りの場所 (4.25)

  • 連載

え! こんなビールがあるなんて【犬猫家族】 (4.22)

もっと見る

注目のグッズ

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る