TOP>連載 > 【地球ネコ旅】おねだり顔の得意な猫たち/青島・愛媛

  • 連載

【地球ネコ旅】おねだり顔の得意な猫たち/青島・愛媛

PETomorrow(ペットゥモロー)】

小林 希の地球ネコ旅

おそらく日本で一番といっていいほど、島の面積に対して猫の数が圧倒的に多い青島。愛媛県の瀬戸内海に浮かぶ小さな秘境のような静かな島ですが、ここ最近は猫好きが集まって、常に船「あおしま」は満席で出航するようです。当然乗れない人もでてくるほど。

このたび、無事に青島に辿り着いた私を待っていたのは、想像通りでもあり、想像を超えたともいえる数の猫たち。皆、人間慣れした様子。船が到着すると、桟橋にタタタタと現れる猫の数は10、20…? そりゃそうなのです。乗客といえば、必ず猫のエサを持参しているので(私が行った中で持っていない方は誰一人としておらず)、猫たちにとっては、ご飯が到着したようなもの!

01
船がくると一斉に桟橋に集まってくる猫たち

02
ご飯をくださいにゃ!というおねだり表情は得意技

ビニール袋のカサカサいう音はご飯の配給を知らせる信号音のようで、猫たちは一斉にその音めがけて集まってきます。猫たちのご飯がほしいとおねだりする顔は、ここ最近身につけた必殺技とも言えて、乗客はひたすらビニール袋からご飯をあげ続けるのに必死!

「前は自分たちで猫のエサを買ってきたけど、今はたくさん持ってきてくれるから助かる」と島の女性。青島では現在エサやり場があって、その場所では好きなだけ猫にご飯をあげることができます。また島を出る時に余ったエサを待合所に置いて帰れるようになっています。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】 改名をせまられるガリガリ君。所澤神明社。 (12.18)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】相手の好意に気づいてあげよう。 (12.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】超音波を使ったがん治療「高強度収束超音波治療」とは? (12.17)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】金運は高め安定。 (12.17)

  • 連載

【ニャン生いろいろ田代島】玉無し部長とミミ。 (12.16)

  • 連載

猫の睡眠事情【犬猫家族】 (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (12.16)

  • 連載

【猫に出逢えるハッピースポット】 難攻不落の名城、唐澤山神社。(城マニアの聖地) (12.16)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る