TOP>連載 > 【地球ネコ旅】猫の楽園“青島”行き船乗り場の喫茶店猫/伊予長浜・愛媛

  • 連載

【地球ネコ旅】猫の楽園“青島”行き船乗り場の喫茶店猫/伊予長浜・愛媛

PETomorrow(ペットゥモロー)】

小林 希の地球ネコ旅

猫好きの間で超有名な愛媛県の瀬戸内海に浮かぶ小さな島、青島。そこは人口15人に対して猫が100匹いるとかで、日本人だけでなくて台湾や香港、ヨーロッパ各国のツーリストが来島するらしいのです。

私も旅を続ける中でたくさんの猫に出会いますが、そんな多くの猫を一度に見たことはありません。そこで最近、瀬戸内海を放浪中に愛媛県を訪れたので、ここぞとばかりに青島へ行くため、船が発着している伊予長浜へ向かいました。

ところで、青島へいく船「あおしま」は、海が時化れば高確率で出航しないらしく、行けるかどうかは天候次第だと聞いていました。だから、その日無事に出航できた時は、旅の女神なのか猫の神様なのか、感謝したい気持ちが募りました。でも、実際に乗れなかったという話も本当によく聞きます。

そんな時はぜひ、「あおしま」フェリー乗り場から歩いてすぐの緑色の屋根の喫茶店へ行ってください。そこには、大人しくて可愛い猫のみゃあちゃんと雑種犬のふうちゃんがいます。

01
喫茶店の奥様がみゃあちゃんを奥の部屋から連れてくると、大喜びのふうちゃん

02
とっても大人しいみゃあちゃん

そこはオープンして40年になるというレトロな雰囲気の喫茶店で、優しいマスターと奥様に迎え入れてもらい、愛くるしいにゃんとワンと触れ合って、美味しい珈琲をいただくと幸せな気持ちになります。

みゃあちゃんが大好きなふうちゃんは、いつだって食べちゃいそうな勢いでみゃあちゃんに飛びつきます。ところで、みゃあちゃんの自慢はワンポイントの黒い前髪と足の裏の靴下模様のような黒いポイント柄。

ちなみにこの喫茶店は、青島で出会った猫大好きなおばさまに教えてもらいました。青島へ行けなかった人だけでなくて、青島から戻って一服するにも素敵な場所です。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.15)

  • 連載

飼い猫のため、ついに転居を決断【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (10.5)

  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

田代島の宝。【ニャン生いろいろ田代島】 (9.29)

  • 連載

フィリピン最古の要塞で暮らす猫たち/セブ・フィリピン【小林 希の地球ネコ旅】 (9.23)

  • 連載

引っ越し騒動。当時の不動産ペット状況とは?【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (9.17)

  • 連載

「ペットロス」という軽い言葉が大嫌いだ。 (9.15)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る