TOP>連載 > 【地球ネコ旅】猫の楽園“青島”行き船乗り場の喫茶店猫/伊予長浜・愛媛

  • 連載

【地球ネコ旅】猫の楽園“青島”行き船乗り場の喫茶店猫/伊予長浜・愛媛

PETomorrow(ペットゥモロー)】

小林 希の地球ネコ旅

猫好きの間で超有名な愛媛県の瀬戸内海に浮かぶ小さな島、青島。そこは人口15人に対して猫が100匹いるとかで、日本人だけでなくて台湾や香港、ヨーロッパ各国のツーリストが来島するらしいのです。

私も旅を続ける中でたくさんの猫に出会いますが、そんな多くの猫を一度に見たことはありません。そこで最近、瀬戸内海を放浪中に愛媛県を訪れたので、ここぞとばかりに青島へ行くため、船が発着している伊予長浜へ向かいました。

ところで、青島へいく船「あおしま」は、海が時化れば高確率で出航しないらしく、行けるかどうかは天候次第だと聞いていました。だから、その日無事に出航できた時は、旅の女神なのか猫の神様なのか、感謝したい気持ちが募りました。でも、実際に乗れなかったという話も本当によく聞きます。

そんな時はぜひ、「あおしま」フェリー乗り場から歩いてすぐの緑色の屋根の喫茶店へ行ってください。そこには、大人しくて可愛い猫のみゃあちゃんと雑種犬のふうちゃんがいます。

01
喫茶店の奥様がみゃあちゃんを奥の部屋から連れてくると、大喜びのふうちゃん

02
とっても大人しいみゃあちゃん

そこはオープンして40年になるというレトロな雰囲気の喫茶店で、優しいマスターと奥様に迎え入れてもらい、愛くるしいにゃんとワンと触れ合って、美味しい珈琲をいただくと幸せな気持ちになります。

みゃあちゃんが大好きなふうちゃんは、いつだって食べちゃいそうな勢いでみゃあちゃんに飛びつきます。ところで、みゃあちゃんの自慢はワンポイントの黒い前髪と足の裏の靴下模様のような黒いポイント柄。

ちなみにこの喫茶店は、青島で出会った猫大好きなおばさまに教えてもらいました。青島へ行けなかった人だけでなくて、青島から戻って一服するにも素敵な場所です。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

おかえりにゃさい〜!猫によって違う飼い主のお出迎え(笑) (1.19)

  • 連載

【犬と猫の同居生活】ごはんで気をつけることは? (1.19)

  • 連載

【ねこのはてな】のどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった!? (1.19)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】思いがけない収入でホクホク。 (1.19)

  • 連載

【ねこのはてな】電話中に猫が鳴くのはなんで? (1.18)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】システム構築が鍵。 (1.18)

  • 連載

【ねこのはてな】猫のお腹が白いのはなんで? (1.17)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】パートナーの存在が自分を前に。 (1.17)

もっと見る

注目のグッズ

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る