TOP>連載 > 【地球ネコ旅】中華料理屋の猫さん/ハバナ・キューバ

  • 連載

【地球ネコ旅】中華料理屋の猫さん/ハバナ・キューバ

小林 希の地球ネコ旅

キューバの首都ハバナには小さいけれど、チャイナタウンがあります。タウンというにはちょっと寂しい雰囲気になってしまっているけれど、かつては中国人が今よりも多く住み着き、それなりにコミュニティもあったらしいです。

ハバナの国会議事堂から、旧市街とは反対側に行くと「華人街」と書かれた鳥居があって、そのあたりが小さなチャイナタウンなのです。

そこに今は、数軒だけ中華料理屋があります。

道の長さ100メートルほどの小径に並んだ中華料理屋のなかでも、一番奥左手側にある「天壇飯店」がもっとも繁盛している模様。どうやら、豆やイモ、煮込んだ鶏肉といったキューバ料理に飽きた観光客やアジア系キューバ人でいっぱい! そしてテーブルの下には、ハバナ在住の猫さんたちもいっぱい! もちろん、お行儀よくいることを忘れません。

01
「いらっしゃいませ。お待ちしてたにゃん!」とお行儀よくお出迎え

02
じっとこちらを見つめて、何かを訴えてくる

赤いランプの灯る中華料理屋は中でご飯を食べることも、外のテラスで食べることもできます。もちろん私は猫さんたちのいるテラスにしたのですが、お店の外にいる中華系キューバ人のおじさんたちが、テラスのすぐ近くでキューバ音楽を演奏し、歌って、踊り始めました。

どうせなら、足下にいる猫さんたちも一緒に踊ればいいのに、と思って足下を見ると、さらに私に急接近してきており、じっと見つめて動きません。それも納得。同時に、私のテーブルには野菜炒飯と餃子と春巻きが運ばれてきたのです。

猫さんの訴えにはひとまず目を瞑り、久しぶりにいただくアジア料理を堪能することにしました。

03
急接近しておねだり

04
いつも繁盛している天壇飯店

(お知らせ)地球を歩いて回って出会った世界の猫たちの写真を紹介するインスタグラムを始めました!

ぜひ、フォローしてください!
https://www.instagram.com/nyantravel/ 

 

n2

写真・文/小林 希(こばやしのぞみ)

1982年、東京都出身。IT企業に7年勤め、退社したその日の夜から一眼レフを相棒に旅に出る。帰国後、その旅を綴った『恋する旅女、世界をゆくーー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎)でデビュー。現在も45か国以上を旅しながら執筆活動を続け、ネットやラジオ、雑誌などで活躍。近著に『女ふたり、台湾行ってきた。』(ダイヤモンド社)、『世界の美しい街の美しいネコ』(エクスナレッジ)、長期旅でオス化した著者が女を取り戻す挑戦の旅を綴った『恋する旅女、美容大国タイ・バンコクにいく!』(幻冬舎)など。
オフィシャルHPhttp://nozomikobayashi.com
インスタグラム:https://instagram.com/nozokoneko/
フェイスブック:https://www.facebook.com/nozoko.1007

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】暑さに負けない。 (8.17)

  • 連載

【ねこのはてな】差し出した指に鼻をつけてくるのはなぜ? (8.16)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】無くてはならない存在に。 (8.16)

  • 連載

【ねこのはてな】お尻フリフリダンスの秘密 (8.15)

  • 連載

【地球ネコ旅】何かの上に乗りたい猫たち/福江島・長崎 (8.15)

  • 連載

【ネコ占い はっぴーにゃんこ】都合のいい相手にならない。 (8.15)

  • 連載

猫の効果的なダイエット方法とは?【にゃんこの処方箋】 (8.14)

  • 連載

【ねこのはてな】猫の寝相は季節によって変化する!? (8.14)

もっと見る

注目のグッズ

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

ペットとのペアルックにいかが?田中帽子製の麦わら帽子

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る